本格的な始動まであとわずか

特に書くことないのですが、本日もとりあえず何か書こうと思います

8月に突入しました

本格的な始動が始まります
いよいよ4作目


3作目の収量は2作目より落としてしまったのですが、売り上げ額は2作目より多かったように思います

理由として考えられるのは

まず相対的にナスの値が2作目より良かった

それと2作目は結構ハネが多かった。(特に後半)
秀品率は3作目の方が良かったと思います。2作目の秀品率は悪すぎたかもしれません

収量だけを伸ばしてもダメですね
収量以外にも大切なポイントはいろいろとあると思います

とはいえ、私の場合はとりあえず目標となる基準は収量です



ところで、最近以前に言われた言葉を思い出すことがありまして

それはナス栽培1作目の時のこと

その当時の振興センターのチーフさん(今は別の地域で活躍中)がハウスに来られる機会があったのですが、その時に言われたのが

鼻高々になって作を終わらなきゃ と

その時は、いい結果で終わったからといって別に鼻高々にならんでもと思ったんですけど
でもそんなことは言えずに、そうあるべきですかねと言ったような気が

でも今思えば、さすがチーフになるだけのことはあっていいこと言うなと思います


まあ、鼻高々で終わりたいですね

そうなった時は扇子でも買おうかな
それも安もんでなく高い上等なやつ

この扇子高かったんやでと言いながら使おうかな

もしかしたら扇子にそんな高いお金だしてアホやと思われるかもしれませんけど

でも別にいいじゃないですか。がんばった自分へのご褒美として


ちなみに私はブランド物と言われる物にはまったく興味がないです
ブランド物が欲しいなという気がまったくおこらないんです

でも実を言うと、ブランド物に少し興味がわいたこともあったんです

正確に言うと偽ブランド

中に本物か偽物か区別がつきにくいと言われるほど、かなり正確にコピーしたブランド物があるらしいです
それはええやんかと思いました


私も何度か海外へ行っていますけど、海外旅行でのショッピングでブランド物を買うという話を聞いたりもしますけど、私の場合はかなり良くできた偽物を買いたいなと思った時がありました

そういう機会には恵まれなかったので結局買ったことはないですけど

それで良かったのかなとは思います。
そういう物は作るのも違法ですし、買うのも違法ですから

もし税関で見つかったら没収されてしまうそうですけど

今ではブランド物を買う人の気持ちも少しはわかったような気がしています


まあ、ナス栽培でいえば

他と違ったこだわりのあるブランド的なナスを作りたいとは思っていません
だからと言って偽物のナスなんかもちろん作ってないですよ。本物のナスを作っています

品質のいいナスをたくさん取りたいですね
無印良品っていうような感じでしょうか



ちょっと話は脱線してしまいましたが、作が終わったあかつきにはブランド物の扇子を買えればなと思っています

とにかく、本格的な始動まであとわずか

どんな作になるか分かりませんが、しっかりやりたいですね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

次作の準備前

特に書くこともないんですけど、いちようなんか書こうかなあと思います
ここ何日かは、ハウスの外でちょっとした雑用をしていました
(ハウスの中は太陽熱消毒中です)

重労働とまではいかないと思うんですけど、暑さもあってか5分もすると息がきれてきます

5分したら5分休憩せんと体力がもたないような気が

実際は5分したら15分は休憩しているような気が
もしかしたらもっとかも



まず、車のエンジンをかけてクーラーを最強にして5分間は息が落ち着くのを待ちます

それからはスマホで最近、お気に入りのページができて読書タイム
ついうとうと寝てしまうことも

いったん車の中に入ってしまうと、外にでたくなくなってくることも

なんとか気持ちを切りかえて外に出るのはいいんですけど、5分(わりかし長い時もあります)経つとまた車の中へ

その繰り返しですね


そんなこともあって、なんか作業ははかどっていないです

そんなことで農業ができるのかと思う人がいるかもしれませんが、これでも3年は農業をやてきています
たぶん大丈夫でしょう


来月からは本格的に次作の準備にとりかかります

今作は今までになく早く定植をする予定ですので
ちなみに定植日は10日です

かなり早い方だと思います


振興センターの方には早めの定植を勧められていました
お盆すぎぐらいを勧めていましたけど

どうせ早く植えるのなら一番乗りしようかなあと思って当初は5日を考えていたんですけど、苗の便がなく別途送料がかかるということで10日にしました
(ちなみに今作は今までのところとは違うところに苗を注文しています)


ハウスの蒸し込み当初、天気が崩れた日が多かったので少しでも長く蒸し込みたいんですけど

でもある程度、余裕をもってやらないと作業的にきついかもしれないので、あまりゆっくりもできない

そこが難しいところかも

今は次作の準備前

来月からはこんな調子ではダメですね
来月からは作業の時間帯も考えて、てきぱきやろうお思います

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

農業を志した理由 その3

本日はこれまでの続き
農業を志した理由 その3を書きます

とにかく、家庭菜園では日照不足をどうしたら補えれるか

それだけを考えてやっていたといっても過言ではなかったです


肥料は人間の手でどうにでもなる
人間の手ではどうにでもならない部分、ここをどうするかやと思っていました

植物栽培において何が最も重要なことか
日光による光合成、これがもっとも大切な部分であると自分の中では確信していました


その思いは農業をやっている今でも変わってないです
むしろ、自分の思っていたことは間違いなかったとさらにその思いは強くなっている感じ

でも今となって言えることは

農業に携わっている人はだいたい、そのことに気付いていました

なんで知ってるんやろなあと思いましたけど
もちろん知ってても何もおかしいことではないんですけど


でもいろいろとやってると本格的にやりたくなりましたね

自分の思ってるやり方を試してみたいなと
挑戦してみたくなりました


何で農業をやろうと思ったんですか?

と聞かれることがたまにあるんですけど、核心にふれる部分を言ってしまったことがあります

農業の素人が農業のプロに勝つために来たんです と

へえーと驚いた顔をしていましたけど


まあ、なかなか現実は厳しいなというのが実情なんですけど

私も就農して3作をこなしました
3作もすればもう素人ではないと思います。いつまでも素人気分ではいけないでしょうね

今思えば、自分が家庭菜園でやってたことは小手先みたいなもんだったかなと思わないでもない

でもまだ挑戦は終わっていない
まだまだ挑戦は続きます

その心は忘れちゃいけないのかなと思っています

ということで農業を志した理由でした

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

新規就農ネットワーク交流会 2015

昨日は新規就農ネットワーク交流会 2015というものに参加しました

前半は新規就農者確保への取り組みや、活動内容などをリレートークという形で各地域の関係機関より報告がありました
後半は窪川アグリ体験塾の卒業生を中心に近況報告という形でリレートーク

私も報告者の1人として出席しました


報告の依頼があった時は

10人ぐらい発表してもらう予定で、1人持ち時間は5分の枠を設けているとのこと
あくまで目安なのできっちり5分で終わらなきゃいけないということはないですよとのこと

どんなことに苦労したのかを話してやってくださいとのことでした


会場の高知市内まで同じ窪川アグリの卒業生と待ち合わせて途中から一緒に向かいました

その卒業生も私と同じように発表することになっていて、聞いてみると話す内容を紙に書いたとのこと
途中からアイパッドに打ち込んだとのこと

気合が入ってるなと思いました
私は何を話そうかなあと頭の中でいろいろシュミレーションしただけだったんですけど


ちょっと見せてもらうと、けっこうびっしり書き込んでいました
持ち時間、5分なんですけどそれでおさまるのかなあと思ったんですけど、あくまで目安だから大丈夫だろうということでした


会が始まって各関係機関の報告を聞いていたんですけど、自分の発表を控えていることもあってか、なんか落ち着かなかったですね



そうこうしているうちに後半の発表タイムになりました。

当初10人と聞いていたんですが、発表者は13人とのこと
発表順は公平性からくじ引きで決めますとのことでした

クジを引いたところ私の発表順番は13人中の9番目になりました

それぞれの発表者に窪川アグリ在籍時代の教官だった方が発表前にこんな方ですと紹介していました
けっこう丁寧な紹介で、もしこれも持ち時間に含まれていたら1人3分ぐらいの持ち時間になるのではないかと思って聞いていました

みなさん、持ち時間5分というのにけっこう長い発表のような気がしました


私と一緒に会場へ向かった卒業生は4番目の発表

やっぱり長かったのか、途中、司会者からメモを渡されていました
だいたい何のメモか察しはつきましたけど

後でこんなの渡されたと言ってそのメモを見てみると、そろそろ話をまとめてくださいと書いてました
途中でこんなもの渡されると調子がくるっちゃうよと言ってましたけど

6人目が終わった時点で司会者の方から、時間が押しているので後の方はなるべく手短にお願いしますと

そんなこと急に言われても困っちゃいますね
こっちは最低5分はあると思って考えているのに

そうは言ってもそう言われれば仕方ない


私も話の構成を考え直しました
時間もないので正直焦ったところもありましたね

そうこうしているうちに私の番に

紹介者の方から、かなりいい感じで紹介してもらいました

思ったより緊張しましたね
人前で話すことなんてそんなにないですから

150人くらいの出席者がいたそうですが、さすがにそんな大勢の前に立つと緊張しました


結局、緊張したこともあって当初考えていた話す内容の半分ぐらいしかしゃべれなかったです

後で関係者の方から良かったと言われたのでほっとしましたけど
ただ、ちょっと話が長い、もうちょっと短くとも言われました

自分では非常に短くなって司会者さんには協力したつもりだったので、それは意外でした

後で一緒に来た人に話が長いと言われたんだけど、長かったかなと聞いたら

短くはなかったよ。いつ話をしめるんだろうと思って聞いていたから と


自分の中では司会者さんに協力したつもりだったんですけど、司会者さんは心の中でイライラしてたかもしれません

そう言えば、とっさの思い付きなんかで予定に入ってなかったことなんかも少ししゃべってたような
でも、ほんのちょっとなんですけど

会が閉幕した時にチラッと時間を見ると1時間近く予定よりオーバーしていました


その後はホテルの食堂で懇親会
なつかしい顔の人とも何人かお会いしました

まあ、なかなかいい経験させてもらったと思います

こういう催し物もいいんじゃないかと思います

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

その涙は美しかった

女子のフィギュアスケートは歴史に残る大会だったんじゃないですか。

浅田選手もメダル以上の価値のある歴史に残るすべりを見せました
注目していたキム・ヨナ選手もすばらしい演技を見せてくれたと思います。

採点のことで抗議の声もあがっているらしいですが、そんなことどうでもいいと思うんですけど
キム・ヨナ選手もいい迷惑でしょう



私は今回のオリンピックでは特にキム・ヨナ選手に注目がいってました

前回のバンクーバーで引退するものと思っていました
今回のオリンピックに出場することそのものが以外でした

彼女は前回のオリンピックの後、もうオリンピックのようなすべりはできないというようなことを言っていたのを覚えています



キム・ヨナ選手は言うまでもなく浅田真央選手のライバル

この二人は同じ生まれ年でスケートを始めたのも同じ頃、家族構成もにており共通する部分も多い
まさに宿命のライバル

でも当初、浅田選手は無敵の強さを誇りキム・ヨナ選手を寄せつけなかったという
キム・ヨナ選手はどうして私と同じ時代に彼女がいたのだろうと周囲に弱音をはいたこともあったという

それほどキム・ヨナ選手にとって浅田選手の存在は大きな壁であったのだ



しかしキム・ヨナ選手はあきらめなかった

浅田選手にはトリプルアクセルという強力な武器がある

それに対抗すべくキム・ヨナ選手は
難易度の高いトリプルルッツ+トリプルトーループの連続ジャンプという大技を磨いていくことになる。

こうして熾烈なライバル争いが二人の間で行われていく


そして迎えた大舞台が前回のバンクーバーオリンピック


キム・ヨナ選手は最高の演技で史上最高の得点をたたきだして見事金メダル

その時に見せた涙と笑顔はジーンと胸を打つものがありました
その涙と笑顔には今までの苦労や苦しみが伝わってくるものがあったね


もしかしたら、あんた韓国の選手応援してるんか

と言われるかもしれませんが、私は感動する姿を見せたくれた選手は日本人であろうか外国人であろうか関係ない。
国籍関係なく応援します

一部の人の間ではキム・ヨナ選手が浅田選手に対する嫌らしい笑いをしていたとかいう声も出たそうですが、そんなこと言いなさんなと言いたいね

生で見ていましたけど、すばらしい涙と笑顔でした



そのキム・ヨナ選手

オリンピック後はCM出演依頼が多数
その他取材などで多忙を極めたそうだ


バンクーバーで引退しておけば

最高の終わり方です
経済的にも問題ないでしょう
ゆっくりすることができる

次のオリンピックに出たとしても必ずしも成功するという保証はない
逆に大失敗でもしたら、バンクーバーでの栄光がかすれてしまう恐れがある
またつらい練習もしなければいけない

普通に考えればバンクーバーで引退するのがベストの選択だと思うんですけどね

なぜ今回のオリンピックにも出場してきたのか?



私は柔道の山下選手のイメージと重なってしまいますね

山下選手はロサンゼルスオリンピックで試合中、肉離れをおこしてしまったがそれにもめげず、見事金メダルを獲得して日本中に大いに感動を与えました

その後、回りより引退も勧められたりもしたそうですがそれを断って現役を続行
なぜなら斉藤選手がいたからだ

斉藤選手にとって山下選手は大きな壁だったのだ

斉藤選手も山下選手より一つ階級下で見事オリンピックで金メダル
世界で1位なのに日本で2位はおかしいということで打倒山下に燃えたいた

山下選手はそれを知っていたから、今引退すれば斉藤選手の挑戦から逃げることになる。
斉藤選手の挑戦を受けるとして現役を続行

そして全日本選手権で両者はあいまみれることになる
これは日本柔道史に残る名勝負となりました

勝負は判定へ

判定の結果、山下選手に軍配が

山下選手は全日本選手権の後、引退を表明する

斉藤選手は敗れたとはいえ、今でも挑戦を受けてくれた山下選手に感謝しているという

かっこいい話じゃないですか



浅田選手はバンクーバで自分の納得のいく演技ができず、リベンジもあって早々に現役続行を表明

これは当然、キム・ヨナ選手の耳にも入ったでしょう


長らくライバルとして競い合ってきた相手より先にリングを降りるということは女王としてのプライドが許さなかったのではないか

あの子(浅田選手)、金メダル目指すってって生意気なこと言ってるけど、誰が本当の女王なのかもう1回私が教えてあげるわ と

アスリート魂に火がついたんじゃないか と

本当のことは本人にしか分からないことですが、私はそうじゃないかと思っている


そのアスリート魂 まことにあっぱれ 

としか言いようがない


今回のオリンピックでキム・ヨナ選手も浅田選手、両選手とも全盛期は過ぎているんじゃないかという声も聞かれたんですが、なんのその素晴らしい演技でした

キム・ヨナ選手は表彰式の後、終わって心が身軽になったと涙を浮かべてのコメント
浅田の涙を見て、私もこみ上げるものがあったとのこと

キムヨナ選手は浅田の演技を見て実際に涙を流していましたね


浅田選手もキム・ヨナ選手も相当のプレッシャーや重圧と戦ってきたんでしょうね
浅田選手の気持ちがキム・ヨナ選手にはよく分かったのかもしれません


まあ、しかし二人ともよく泣きますね
しかし

その涙は美しかった

とにかくオリンピックでハラハラドキドキの最高におもしろいドラマを2回も見せてくれました

前回のバンクーバーに続き今回も感動しました
この二人には心からありがとうと言いたいですね

ということで、まもなくオリンピックも閉幕です


オリンピックは閉幕してもナス作りは閉幕しておりません
ナス作りがんばろうと思います

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

紅白の見どころ

ある冷凍食品より残留基準以上の農薬が検出されたそうで、630万点が回収されるとのこと

何が原因なのか分かりませんが、農薬の適正使用の厳守が守られていなかったのかなあ?
一人の行いで産地がつぶれるということもありうるかもしれません

農薬の扱いには万全を期したいと改めて思うしだいです



ところで本日は今年最後の記事
ここからは最後ということもあって気楽な話題でも

本日は大晦日前日
明日はいよいよ今年最後の日、大晦日

大晦日と言えば、やっぱり紅白じゃないですか


ということで紅白の話題でも


今年の紅白は去年に比べると話題性には欠けちゃいますね
だけど、見どころはそれなりにあるんじゃないでしょうか

ということで、今年の紅白の見どころを私独自の視点もふまえまながら紹介したいと思います


まず最初に注目したいのは、今や国民的アイドル。やっぱりAKB48でしょう

メドレー形式で歌うそうですが、個人的には1曲に集中してほしかったね
もちろんその曲は

恋するフォーチュンクッキー

この曲の振り付け、今年日本でおおいに流行ったそうです
日本中、多くの場所でたくさんの人がこの曲をバックに踊ったようです
それも日本だけでなく海外でも

もしかすると、今や世界のAKB48かも
この国民的、いや世界的踊りは見逃すわけにはいかないでしょう


それから昨年に続いてももいろクローバーZ
去年のあの盛り上がりはすごかったね
今年も赤、黄、緑、青、ピンクの5レンジャーの色が見れるんじゃないでしょうか

美輪明宏さんも昨年に続き登場
うわさに違わずすばらしい歌を昨年披露してくださいました
今年もやってくれるでしょう


それと今年は泉谷しげるさんが紅白初出場ということで話題になっているようですが、どんな歌を歌うんでしょうか
見たければ見たらいいんじゃないですかという感じですが

そのほか話題にのぼっていると言えばサブちゃんこと北島三郎さん
今年最後の紅白ということで、おおとりだそうです

この人の歌、最後まで聞いた記憶がないんですが
ずっと紅白を見ているとトイレに行けないので、NHKもトイレに行く時間を作るために起用しているのではないかとも思ったりもするんですが。
途中でコマーシャルいれるわけにもいかないし

でも最後ということで、最後くらいは最後まで聞いてあげてもいいんじゃないでしょうか



それから個人的にえっと思ったのは高橋真梨子さん

この人の歌いいと思います
今回が2回目ということで、もっと出ていてもおかしくないと思うんですが紅組のトリだそうですね

この人は以外なことに超あがり症らしいのですが、紅組のトリという大役の緊張も跳ねのけてすばらしい歌を披露してくれる姿。これも楽しみです


最後に忘れてはいけないのは いきものがかり

今年は何を歌うのかは知らないのですが、過去の実績からいってすばらしい歌をまたもや披露してくれるでしょう
これは見逃せません



まあ、とにかく今年も明日で終わり
みなさま、紅白を楽しんでいい年をお迎えしてください

本年もつれづれファームをご愛顧していただきありがとうございました

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

県庁おもてなし課

ついうっかり忘れてることも多くなっているかもしれないです。
ちょっとがっかりしたことがあって。

ど忘れ防止のためブログを書くのもいいのかな?


見ようと思っていた映画を見逃してしまった。
あっ、しまったと思ったけど後の祭り
映画のポスターの写真もきっちり撮ろうと思っていたんだけど・・・

その映画は・・・

県庁おもてなし課

という映画

錦戸亮さんと堀北真希さんが主演。
昨日、安芸市民会館で上映だった。


日本の映画館は世界一高いと聞いたことがあるので、映画館で映画を見るのはよっぽどのことがない限り見ることはないんだけど、この映画はよっぽどに入るだろうということで見る予定だった。

これを見逃したら次回はないのではと。
後でテレビやレンタルビデオかで見れるのかなあ?

このブログにも感想を書きたかったんだけどね。


ちなみに県庁おもてなし課という課は高知県庁に実在する課だそうです。

この高知県庁のおもてなし課が舞台で、高知の魅力を伝えようとおもてなし課の職員さんの活動を映画化したもの。
もちろんロケ地も高知県内でしょう。


楽しみにしていただけに残念。

全国的にも知られている映画なのかなあ?
それとも高知だけ?

よく分からないですけど、もし見れる機会があれば見てみるのもどうでしょうか。
まあ、日本の映画館なので世界一高い鑑賞料を払う必要がありますが・・・

中身は見てからのお楽しみということで。

見ないから中身教えてという人も多いかもしれませんが、申し訳ありませんがそれはできません。

見ていないので、何とも言えないです。
いい映画じゃないでしょうか?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

テーマソング

もう今年も間もなく終わりですね。
早いもんですね。

去年は大阪へ帰省したけど、今年は安芸で年を超す予定。
今年の最後の締めくくりはやっぱり大晦日の紅白だね。



ところで、私はいきものがかりという歌手のファンだ。

休日はだいたい家でゴロゴロしているだけの究極のインドア派。
このインドア派の私を外に出すことは、並大抵のことではない。

その私が少し遠出したくて仕方ない気持ちにさせたことがあった。
コンビニでいきものがかりの高知でのコンサートチケットの販売ポスターを見たとき。

でも一人で見に行っても仕方ないので、やむなくあきらめたのだが。


いきものがかりの歌でも特に好きな歌が

ありがとう、歩いていこう、風がふいている

もう何回聞いたかわからないね。
今だに飽きないね。


風がふいているは私のテーマソング。

それはオリンピックのテーマソングやでと言う人もいるかもしれないけど、私のテーマソングでもあるのだ。



今年、おおみそかの紅組のトリをいきものがかりが歌うみたいだね。
残念ながら大トリをSMAPに取られたらしい。

歌もへたくそなのにもういいよって感じなんだけど。


今年の紅白は眠いのをがまんして最後のいきものがかりは絶対見ないとね。

いちようビデオを撮る予定なんだけど、最後のいきものがかりだけは生で見ないと年を越したとは言えないような気がする。

今年の紅白は、途中で眠くなって寝てしまうのは炭酸の抜けたコーラを飲むようなもんだ。



いきものがかり以外にも今年の目玉となるものが、ももいろクローバーZという、老若男女から人気があり、今や飛ぶ鳥落とす勢いのグループが出るみたい。
これもいちよう見なきゃと思っている。

つい最近まで全然知らなかったんだけどね。

美輪明宏さんも出るみたいだね。
この人も個人的には好きな人だ。


その他、天童よしみ、細川たかし、北島三郎、五木ひろし、森進一といった顔を見た瞬間にチャンネルを変えてしまういつものメンバーも出るみたい。

いずれにしよ、今年の紅白はチャンネルを変えながらも最後から2番目までは寝れないね。



というわけで、いつも紅白の途中で眠くなって寝てしまう人にも、今年の紅白だけは最後から2番目の歌を聞き終わるまではがまんすることをお薦めします。

そうしたら私のテーマソングが聞けますので

私のテーマソングだけあって、それはすばらしい歌ですよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

政局はどうなるんでしょうね?

衆議院解散したようですね。

昨日、地元の友人と話をした時に衆議院解散したのを知ってるか?と聞かれた。

もちろん知っていますよ。それぐらい。

昔、都会の若いギャルが今の総理大臣だれですか?と聞かれて、分けの分からない名前出して答えているのをテレビで見たことがあるが、そんなもんと一緒にされては困る。



どうも友人の話によると選挙になると、どこどこに入れてというお願いが多くてそれが嫌なんだらしい。

そんなん、分かりましたと言っといたらいいと思うんだけど・・・

話によると、それはそうなんやけど、後でありがとうございますとかわざわざ言ってくるそうだ。
そんなこと言われれば、正直者やからそれが顔に出てしまってバレてしまうとのこと。

そこはうまいこと演技しなとアドバイスしたんだけど。



ここ安芸では候補者が手土産持って選挙のお願いにやってくることがあるらしい。
私は生まれて一度もそんな経験したことがないけど・・・

そうされるとついその人に人情的に入れてしまうそうだ。


私ならそんな手土産で釣ろうとする人なんかは絶対に入れないけどね。

いちよう好意を無にするのは失礼なので、ありがとうございますと言って受け取るけど。
しょうむない物なら同じくれるんならもっとええもんくれやと心の中で思いながら。


礼儀として

選挙の日はいつでした?
その日は忘れないようにカレンダーにさっそく書いときます。
その日はまかしておいてください

と言って安心させてあげるけど絶対に入れない。
もしかしたら、一生懸命その日はナスをちぎっているかもしれない。



日本農業新聞を読んでいると、野田首相はTPP参加を選挙公約に入れようとしているそうだ。

日本農業新聞を読めば、いかにTPP参加が愚かな政策なのかということがよく分かる。
私が野田首相に一言アドバイスするとしたら、日本農業新聞をよく読みなさいと言うね。


しかし、政局はどうなるんでしょうね?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

豊穣祭

昨日は高知市内へ

まずは有名なはりまや橋
659.jpg

660.jpg

661.jpg

このはりまや橋は日本3大がっかりの一つとされているらしい。


しかし、なかなか風流あるじゃないですか?
以前はこんなきれいな橋じゃなかったそうだ。
堀もなかったそうだ。

もう日本3大がっかりとは言えないんじゃない?
この堀は京都の木屋町のふいんきに似てる感じがする。



次は高知一の繁華街とされている帯屋町(おびやまち)
この帯屋町を歩くことをおびぶらと言うそうだ。

すぐ隣の通路には酒の好きな県民性からなのか、飲み屋がいっぱいある。

ちょっとおびぶらしました。

その風景
663.jpg

662.jpg

666.jpg


664.jpg
これが高知で唯一のデパート


665.jpg

もう暗くなって見にくいのだけど、車も通っていないのに信号を守っている人が結構いる。
大阪の感覚からするとちょっと違和感を感じる。

高知の人は規則はきっちりと守る人が多いらしい。
大阪の人も規則は守るのだけど、公務員の不正は大阪が一番多いらしいね。

それと生活保護受給者の数も。
たしか15万人ぐらいいてるそうだ。
安芸市の人口の7倍以上は余裕でいてる。

まあ、そんなことはどうでもいい。



豊穣祭というものに参加した。

667.jpg

668.jpg
どうやら各地で豊穣祭をやっているそうだ。
安芸市でもやっていたみたいだね。知らない間にもう終わっているようだ。

669.jpg

670.jpg

671.jpg


この日は窪川アグリ卒業生を中心に集まった。

もし結婚したら、高知へ移住してもらうのに理想のタイプとして新聞とかにも載せてもらえるかもしれないとのこと。
独身というのは残念ながら理想なタイプとは見なされないそうだ。


以前、早くうまいこと騙して嫁さんもらわなと言われたことがあるのだけど、人がいいので人様の大事な娘さんを騙すことはできないタイプ。

人様の娘をとるなんて人がいいんでできないんだろうな。たぶん。


そんな人のいい人が理想のタイプとは見なされないなんて、なんか矛盾を感じちゃいます。

最後に高知市内の風景
672.jpg

673.jpg

674.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR