スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定植後の様子でも

とりあえず定植後の様子でも

326.jpg

327.jpg

328.jpg


苗は特に何も考えず注文しましたが、去年よりは小さかったです。
昨年は1200本
今年は1300本 

100本ほど昨年より増やしています
1300本は圃場の大きさからしたら、標準的な数だと思います


すべて接木苗
もちろん購入苗



ここ安芸ではナスは接木苗を使うのが当たり前です

今は苗を購入するのが主流になっていますが、以前は農家が自分で接いで苗を作っていたそうです。

栽培期間が以前より長くなっており、そこまでやっていたら休む間がなくなるということで購入苗が増えたそうです。



でも自分で作った方が経費はうんと安く済むそうですが
私はそんな技術がないので購入苗



安芸に来る前に窪川アグリで接木苗を作る体験をしましたが、やっぱり接木となると難しいですね。
接いだ後の苗の管理がまたたいへんです
通常の苗(接木でない苗)の管理より相当きめこまかな管理が必要になってきます。



ところで上の定植後の写真は2日前に撮った写真
本日は気持ち大きくなっているような感じがします。

成長具合は?
どうなのかまだよくわかりません

随時紹介できたらと思っています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

定植完了

前回のブログ、なぜか途中で文字の色が変わっていますね。
何故だが理解できないのですが

ちょっといろいろ試したんですが直りません
もうめんどくさいのでそのままにしときますが

ブログの操作も難しいものがあるかもしれません



安芸ではここ最近、めぐみの雨?が少しふりました。
うって変わって今日は晴天

雨上がりのせいか本日は思ったより暑くなかったです。
先週に比べるとだいぶマシのような気がします



ところで、無事に定植が完了しました。
26日のことですけど

いよいよ本格的なナス農家2年目としてのスタートが始まりました



定植は私を含めて5名で行いました。
やっぱり人数が多いと違います

時間にして2時間半ぐらいでしょうか。

曇り時々雨の天気だったので作業はやりやすかったです

やっぱり人数が多いと違います。



定植が終わって気分的には楽になったような感じがしています。
でも去年みたいにホッとする感じはなかったですね。

ホッとしたのは定植の準備が終わった時だった。


近くのIターン就農者が定植の準備が終わった様子を見て

「やれやれやね」と

「ほんまにやれやれですわ」と答えていました


ハタから見れば

これからちゃうの?
何を言うてんやろなあ?

と思う方がいるかもしれませんが


そんなことは言われなくても分かっているんです。
でもホッとするものはホッとするんです。


まあ、この時が今年一番ホッとした時ですね

前作の収穫が終わった時は別にホッとしなかった
長期の休みに入る時は少しだけホッとしたかな

もっとホっとする日が今年出てくるんでしょうか?
個人的には出てほしい感じですが


もう今の時点ではホッとしたという感じはなくなって、始まりましたなという感じです

ということで始まりましたね
なんとかいい作にしたいもんですね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

潅水パイプを設置した様子でも

定植の日まであとわずか
あさってが定植です


とりあえず潅水パイプを設置した様子でも

323.jpg

324.jpg

325.jpg

この潅水パイプも共同作業でやりました。


設置の後は長さを調節したり、ノズルが抜けているところの修正、潅水テストなどの調整の作業を行います。


なぜかノズルがいっぱい取れていました。
いくつかは取れたりするものかもしれませんが、ちょっと多すぎのような気も

古いノズルは取れやすいのかなあ?
よく分かりません



写真ではノズルは見えにくいですが、ノズルから水が噴き出します。
以前はノズル一つ10円だったみたいですが、今は30円します。
なんで3倍にも跳ね上がっているのかはよく分からないんですが。

そこそこ抜けていたので、数が多いとノズル代だけでもそこそこします。
ノズルも大切にしないといけないといけないですね。
まあ、ノズルに限らず何事にもそうでしょうけど。


後は定植用の穴を掘ります

もうひとふんばりといったところですね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

とりあえず終わった作業でも

とりあえず終わった作業でも

320.jpg

ここはハウスで谷とよばれているところ
ここの土を畝にあげていました。

もっと拡大

321.jpg


今度は土をよけた状態

322.jpg

これはじょうれんというクワみたいなものを使って人力で
なかなかたいへんな作業です

日中のクソ暑い時に、これはできないですね。
ハウスの中は外気温より温度がさらに高くなりますので。



これは土をよけないと台車が通りにくく、作業性が落ちるだろうということで行いました。
昨年はこの作業をナスの定植後に行ったのですが、定植後はやりにくくて仕方なかった経験から今作は定植の前に行いました。



しかしこの作業

みんながみんなやっているわけではないようです。
逆にこの土を取ると作業効率が落ちるという主張もあるそうです。

私にはそうは思えないのですが
ハウスの構造にもよるのかなあ?


私は作業能率を考えてこの作業を行ったのですが、肥料もこの土に混じっているのでそれがもったいないということで、この作業をする農家もあるようです。



今度、ハウス見学の機会の時は、他の人はこのあたりをどうしているのか、とりあえずチェックしてみようとは思います。


あと土を盛り上げたとこは畝の上を平らにします。
でこぼこがあると、低い方ばかりに水がいってしまうので、均等に水がしみこむようにするため。

どうしても低いところも部分的にでてくるもので、その場合は人力で土をのせて平らにします。

この後は潅水パイプの設置となります


やっぱり今年も定植が終わればホッとするかもしれませんね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

とりあえずこちらに帰ってからやったことでも

ちょっと更新が空いたので、そろそろ更新しなきゃということで書いております
毎日更新されている方もいてますが、そこまではなかなか


暑さは相変わらずです

隣の芸西村では放送で節水の協力の呼びかけがありました。
芸西村の放送は赤野でも聞こえてきます。
どうやらこの夏は雨が少ないようです。

洗濯は風呂の残り湯を使いましょうとのこと
このままでは給水に時間制限を設けないといけなくなるかもとのこと


風呂場と洗濯機が近くにあればいいのですが
そうでなければ・・・

風呂の残り湯を運ぶのもたいへんのような気が
そんな気しません?


でもそんなことは言ってられないのかもしれません

農家にとって水不足は死活問題
農業にまで影響が出ているのかそこまでは分かりませんが

まとまった雨でも降ればいいんですが・・・




ところで、ブログ何を書こうか迷っています

とりあえずこちらに帰ってからやったことでも


いったん太陽熱用のシートを外して肥料を撒きました

そこで受け入れ農家さんにトラクターでたたいてもらってから、畝を作りました。
畝もトラクターにローラーというものをつけてトラクターでやります。

最後は管理機で仕上げ
そしてまたシートをかぶせました。

今回はホッチキスで端と端を留めることまではしておりませんが
これは雑草対策が主な目的

熱で雑草の種を殺します
今作は雑草があまり生えてこないのを期待しています


一連の作業は受け入れ農家と同じIターン就農者と協同で行いましたので、スムーズに進みました。
その後は受け入れ農家さんのところで少しお手伝いを


今自分とこでやっていることは畝の微調整
詳細はまた今度にでも


最後に撒いた肥料でも紹介

319.jpg

元肥としてこれをメインに使いました。

肥料は大別して有機質肥料と化成肥料(化学肥料)とに分かれます
これは有機質肥料

これを40袋ほど
その他に苦土石灰
リン酸メインの肥料

を土壌分析の結果をふまえ撒いております


個人的には化成肥料の方が好きです
でも今は有機質肥料は化成肥料より少し分があるのではと個人的には思っています。

この有機質肥料、うまく働いてくれることを願っています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

暑さとの戦いが続きます

相も変わらず猛暑が続いています

何もしていなくても汗びっしょりになります
この暑さだけで体力が消耗してしまうような気も


この猛暑の中、既にもうナスを定植しているところもちらほらと
暑いでしょうな。ハウスの中は

私は今月26日の予定
昨年よりは2週間ほど早いです



今はまだ時間的にはゆったりしています。
しかし、気分的にはそうでもないような気も


作の片付けから次作の準備まで
この間の作業が一番しんどいですね。

ここが私にとっては一番の難所のような気が



昨年、一番ほっと一息ついたのは定植が終わった時だったね。

これでやっと終わった
これで肩の荷がおりた

そんな感じがしました。


実際はもちろんそんなことはないです

これからやで

というのが実際のところなんですが



まあ、まだ定植までには時間的には十分余裕があるような気もあり、あせりとかはないですけど。

今年は一番ホッとする時はいつかなあ?
もしかしたら今年も定植が終わった時かな?

分からないですが


とにかく、しばらくは続くでしょうな。
この暑さが

当分、暑さとの戦いが続きます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

今作の目標

猛暑が続いています

昨日高知は41℃を観測して、全国の史上最高を更新したもようです。
台風が来ないと水不足になるという声も

台風も悪いことばかりとは限らないのかもしれません


猛暑の中での作業は過酷なものが・・・
ですので日中はOFF

日中は引っ込んで主に早朝と夕方に活動


夜行性の虫の気持ちはよくわかります。
夜行性にはなっておりませんが

こう暑いと夜行性もいいんじゃないかと



ところで先日、振興センターに立ち寄って個人面談

普及員、振興センターの経営担当者、営農指導員を交えての面談

初期管理の方針についての話がメインでした。


そこで今作の目標も設定

反あたり15トンの収量が目標
これは1作目と同じ
1作目はこれに遠く及ばなかった

この目標が高いか低いかは人によって意見が分かれるところかもしれませんが


振興センターの話では無加温栽培で15トン取れば上等とのこと。
目標を下げますかとの提案もありましたが、そんなことはできませんと却下。

1作目の目標より下げるみたいなことはできないですね。
同じ無加温栽培でも20トン以上取ってるところもあることですし。


ということで今作の目標は反15トン以上の収量です



休みの期間、グータラな生活をしばらくしていると、忙しい生活に戻るのも億劫な気がしないわけでもなかった。

やっぱり何か目標みたいなものがないと、ただしんどいだけでしょうな。

具体的な目標はとりあえず15トンなのだけど、漠然とした目標もあるにはある。



どこもナスがあまり取れんと言ってるような時期も作の間には出てくるものです。

そんな時期にナスが多すぎてちぎるのがしんどいわとぶつぶつつぶやいていたいなあと。
そんな忙しさを味わいたいですね。


そんなこんなで目標を持ってやっていこうと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

ブログ再開

長い間、ご無沙汰しておりました。

ブログも1月以上、更新が空きますと大きな広告が表示されるようで
大きな広告が目立っています

更新することで消えるみたいですが・・・



もうちょっとブログも早く再開しようと思えばできたんですが・・・
一度書かないクセがついてしまうとなかなか書く気も起きないもんですね

ということで更新もさぼっていました。


一月ぐらい安芸を留守にして、先月の下旬頃に戻ってまいりました。
戻ってからは作の準備を少しずつ。
忙しくはありませんが、体力的にはきついものがあります。


それまでは長い夏休みを満喫。

その間は超グータラな生活



超グータラな生活はやっぱりいいもんです
これが一生続けばなという気もちらほら

でも超グータラな生活もしばらくすると飽きてくるような気もしないわけではない。


何か目標を持ってがんばる姿もいいんじゃないかと


かといって

忙しすぎたり
厳しい現実と向き合っていく

これもたいへんですね。

ほどほどであればいいんですけど



とにかくナス農家2年目としてのスタートは始まっています。

どういった結果になるのかは自分の中でも未知数
なんとかいい結果を出したいなとは思っていますが・・・


そんなこんなで、ブログ再開
更新頻度はそんなに多くはないかもしれませんが

とにかく、またよろしくお願いしたく思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。