スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貢献しているかも

すすかびという病気にとりつかれています

普通、すすかびにかかった葉はナス農家ならいやがるでしょうね
でも世の中にはすすかびの葉が欲しいという方もおられるのでおもしろいもんです

そんな人いるんですか?

いるんです

誰でしょうね?



先日、すすかびに感染した葉をいただきたいということでハウスに3名来られました

振興センターより2名、それと農業技術センター(県の農業技術研究機関)の職員さんがお見えになり、すすかびに感染した葉を持って帰っていただきました


すすかびの葉を持って帰ってどうするのか?

すすかびの薬剤抵抗性を調べるそうです

ちなみに、すすかびの薬剤抵抗性については以前から調べられています
抵抗性がついてる可能性が高いと思われる薬剤についても明らかにされています

でも時が経てば、変化も生じてくるでしょう
最新のデータを得るために



これは高知の農業の発展に貢献しているかもしれない

うれしいことじゃないですか
これで高知の農業の発展のために少しは貢献できたのではないかと


しかも候補として私のところを選んでいただけました

それがさらにうれしいですね
参考にするには私の圃場がふさわしいと思っていただいたのかもしれません


どうぞお好きなだけ持って帰ってください
高知県の農業に貢献できるなら光栄です

と言いました


まあ、光栄なことなんですけども

お役に立てずに申し訳ございません
前作ならすすかびの葉なんかいくらでもあったんですが、あいにく今作は・・・・

と言いたかった気もしないわけでわない


でも、良しとしとこうじゃないですか
県の農業発展のためにお役に立てたんですから



ありがたいことだと思います

自分とこの圃場のすすかびの薬剤抵抗性がわかるのですから
この試験結果は私にとってはほぼ100パーセント正確なデータでしょう

なにしろ自分とこのすすかび病に対するデータですから


実感から言うと

殺菌剤では抑えられんのじゃないかという気もしていた
そのことは普及員さんにもちらっと言ったんですけど

でも黒枯れをメインのターゲットとして消毒をしていたので、すすかびに対しては完璧とは言えない部分もあるかもしれません
実際のところはどうなのか分かりません

そのうち明らかになるんではないでしょうか


それと、最後に一言だけ言わせていただくと、県の職員さんはなかなかやるねと思わずにはいられないね
そのことはまた今度にしときます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

環境制御

ちょっと更新があきがちです

やることもありまして
事務作業とか

小人閑居にして不善をなす

という言葉がありますが、不善はしていないと思いますが、かといって事務作業がはかどっているわけでもなく適当になんかやっている感じです

しばらくはこんな感じが続くかもしれません



天敵のことを書こうと思っていたんですけど、それはおいといて別のことでも書こうかなと思います

昨日はNHKの夕方のニュース(全国版ではないと思います)で県が取り組んでいる農業の徹底管理について取り上げられていました
環境制御とも言われています


環境制御をしている安芸市のナス農家さんも紹介されていました
知っている農家さんでした


徹底管理(環境制御)とは・・・

温度、湿度、炭酸ガス(二酸化炭素)濃度などを徹底管理することで収量を飛躍的に上げようというもの


このシステムを導入すると、温度、湿度、炭酸ガス濃度、日射量などがリアルタイムで分かりますし、記録もできるので後でも確認することもできるシステムです

このシステム導入には20万ほどの費用がかかります
これを高いと見るかどうかは人によって意見が分かれるところだと思います

ただ、この20万はデータを見るだけのシステムなので、本当に管理するなら炭酸ガス発生装置や湿度を管理する加湿器などは別途必要になってきます
その他、循環扇という空気をかき混ぜる装置も必要になってくるでしょう

こちらの管理するための機械の方が値段は高くつきます


それだけの費用を出して、それだけの価値に見合う分、収量が伸びるのかというところがポイントになってくると思いますが、今はまだ研究の段階です
成果のほどを注目して見ていきたいと思います



この環境制御で私が注目しているのが炭酸ガス濃度

これは二酸化炭素の濃度のことです
地球温暖化で問題になっている二酸化炭素ですが、農業の世界ではこれはなくてはならないものです
植物は光合成というものをしていて、二酸化炭素が光合成の原料となります

この二酸化炭素がないと光合成というものはできません


じゃあ、二酸化炭素さえあればいいのか?

そうではないですね

光合成するには、二酸化炭素のほかに水、光が絶対に必要になってきます
この3つのうち、どれかひとつでも欠けると光合成というものは成り立ちません

さらに光合成能力は温度、湿度によっても影響してきます
新葉、古葉かによっても変わってもきますし、虫や病気のやられ方によっても変わってくるでしょう

光合成はいろいろな要素がからんでくるのですが、これらを総合的に管理することによって、最大限の光合成をさせようとするのが環境制御の一番のねらいですね



勉強会の資料などで環境制御しているハウスの炭酸ガス濃度のデータを何度か見たことあります。
このデータから自分とこのハウスの炭酸ガス濃度の傾向もある程度は予想できるのですが、やっぱりどんなものか実際に計測してみたい気もしていました

そこで振興センターが携帯型の炭酸ガス測定装置を持っているので、ちょっとだけ貸してもらえないかと依頼していました

別のところに貸しているということでしばらく待っていたんですが、ついに本日借りることができました

それがこれ

228.jpg

この中身がこれ

229.jpg

真ん中にある機械が二酸化炭素測定器です
湿度も計れるそうです

さらに1ヶ月ほどデータを保存できるそうです
とりあえず1週間貸していただけるということで、後で1週間分の炭酸ガス濃度のデータを出していただくことになっています

この機械は5万円するそうです。安いやつは3万円らしいですが

この測定器だけでも計測できるのですが、上のような状態にすることによってより正確なデータが得られるそうです
黒いやつは小型ファンで風を送っています


この箱は普及員さんがより正確なデータを出すために自分なりに工夫して自作したそうです

まるで現代のエジソンやね

と言ったら、えらい謙遜していました


でもあの世のエジソンがこれを聞いたら

わしはこんなやつと一緒なんか
なんぼなんでもそれはないやろ 

と言って怒ってくるでしょうね

私はお世辞を言う人間ではないんですけど、たまには言うこともあるようですね
お借りする分際なのでお世辞やんかとはよう言いませんでしたけど

でも、なかなかやるじゃないですか
やりよるなあと感心しましたよ。本当にね


次はこれ

230.jpg

上が温度で下が二酸化炭素濃度
これは温度が24,9℃ 炭酸ガス濃度が591ppmありますよということ

ppmとは百万分の一という基準で1ppmとは百万分の一になります
ということはたとえ591ppmでも空気中に含まれている二酸化炭素は1パーセントにもまったく達しておりません

ちなみに外気は360ppmぐらいほどと言われています
ただ、最近は二酸化炭素も増えており、もっとあるようです。車がよく走る道路の近くなら400ppmを超えるようです

ほんのちょびっとでも増えると地球に大きな影響を与える
それが二酸化炭素ですね


最初の頃はハウスの中は400ppmほど
外気は400をちょっと切る程度

これは見る人が見るとおかしいようです


普通、ハウスの中は植物が二酸化炭素を吸うので、外気より濃度が低くなるのが通常
換気をすれば二酸化炭素は入ってくるのですが、それでも外気よりは低くなるのが通常

もっともppmというごく微小な単位なので、人間の呼吸などでもパッと上がったりすることもあるようです

それにしてもおかしい
ここは光合成してないかも

とドキっとするようなことを普及員さんはおっしゃっていましたが
もし光合成していなかったらナスはまったく取れないそうです

今月は思ったよりは取れているので、それはないとは思うんですが
写真の外気よりも高い濃度、591ppmというのがさらに分からないんですが

無意識に息をいっぱい吹きかけていたのかもしれません


とにかく1週間分のデータが出ればある程度のことは分かるんじゃないかと思っています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

不安多し

作の折り返し地点をUターンした頃だと思います
作の前半戦は終わりました

前半戦を総括してみると

概ね良かったんじゃないかと思っています



スリップス、コナジラミはうまく抑えることができました
虫に関しては、この二つを抑えるだけでもぜんぜん違うと思います

ホコリダニ、絵かき虫、ヨトウも初期防除が効を奏したのだと思う
前作に比べればぜんぜん問題なかった

特に絵かき虫に関しては今作まだ一度も見ていない


誤算だったのがアブラムシ
これも手のうちようではさして問題にならなかったと思うんですが、これに関してはやり方がまずかったと思う

病気の方は、黒枯れが比較的早めに出たんですが、なんとかそれほど広がらずに持ちこたと思っている



前半もそうだったんですが、後半も問題になってくるのはやっぱり病害虫ですね

すすかびが勢力を伸ばしてきており、抑えれるかどうかは分からない
スリップス、コナジラミも春先になってきて前半戦と同じように抑えれるかどうかは未知数

アブラムシに汚された葉もたくさん見るんですが、こいつにはいつまでもやられんぞと思っている
これは抑えれると思っていますが


目下のところ一番気がかりなのはすすかび
結局、今作も前作と同じようにすすかび、黒枯れに悩まされそう

まだ去年の今ごろよりはずっとマシだとは思っているんですが、時間の問題だけで同じようになる恐れ十分ありです
何かいい手はないかと考えているんですが、自信ありと言えるものはない


後半戦に向けて不安多しというのが率直な感じです
結果はどうなるか分かりませんが、できる限りの抵抗をしていこうと思います



まあ、虫に関しては問題になってくるとしてもまだ時間はある
しばらくは病気との戦いが続きそうです

でもスリップス、コナジラミに悩まされなかっただけでもずいぶんマシだったと思っている
春先はどうか分からないですが

これに大きく貢献してくれたのは土着天敵のタバコカスミカメでしょうね


あまり病気のことは書く気はないです
そこで次からは前半戦、大活躍してくれたであろうタバコカスミカメのことでも書こうと思います

活躍してくれてそうな気配を感じたことないのですが、去年の今頃はコナジラミがいっぱい飛んでいた
今でも少しは目にするので不安ですが去年とは数がぜんぜん違う
おそらく活躍してくれたんでしょう


ここ安芸での天敵の主役はなんといってもタバコカスミカメ
この虫を天敵として見い出したのはここ安芸が最初であることは間違いないでしょう

このタバコカスミカメがどのように発見され、どのようにして天敵の主役となったのかを紹介したいと思います


もっとも、この頃私は安芸にいなかったので、その当時の様子はぜんぜん知らないんですが、現場で携わった人から直接話を聞いています

現場の人間は現場のことを一番良く知っている
現場の人の話を聞いた人間は現場の人に次いでよく知ってると思います

ということで、2番目によく知っているであろう私がそのことを詳しく紹介していきたいと思っています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

アブラムシの被害

アブラムシといまだにお付き合いしています
こちらではアリマキと呼んでいますが


ハウスに人が来るとアブラムシのことを指摘されます
こうなるまでに手を打っとかなあかんとも言われました

手をうっていたんですが、やり方をどうも間違えてしまったようです
けっこう被害を被ったかもしれません



こちらも本気を出しはじめました
アブラムシ君にはお気の毒ですが、目もあてられぬほどの悲惨なことになるだろうと思っています

アブラムシの被害としては、株の樹液を吸われるそうです
これによって株が弱るというもの

でも個人的には、これに関してはそれほど深刻なことではないのではと思っているんですが


それより排泄物による葉の汚れ
これが一番困る

葉の役割はいろいろありますが、特に大切な役割は光合成でしょう
葉を汚されるとこれができなくなる

この葉やったら別にいいよという葉もあるんですが、この葉はやめてくれという葉までみさかいなく汚してくれるので、これが腹立ちます

そこまで嫌がらせするなら、悲惨な目にあっていただくしかありません


ここで汚された葉の写真でも

225.jpg

排泄物で汚されると葉が黒くなります
黒くなっている葉がそうです
黒くなった葉の上のほこりみたいなものはアブラムシの死骸と思われます
(中にはまだ生き残っているものもいるかもしれませんが)

手前の葉はやられたら困る葉ですね
よーく見ると病斑もありますけど、それについては今回はふれません

そのほかの写真も

223.jpg

224.jpg

226.jpg


いちよう、そのうちなくなるだろうと思っています
少なくとも春までには始末する予定です



最後にオマケの写真でも

227.jpg

これはこの前、農協の職員さんが来られた時にいただいたものです

実はJA土佐あきのファンなんです

と言ったら、ほんならこれあげるということでいただきました


ありがたく使わせていただこうと思います
ほかにサランラップもありましたが、さすがにサランラップは使わないので丁重に辞退しました

そんな好意を無にせず、もらえるもんはもらっといたらという意見もあるかもしれませんが、それは違うと私は思います

サランラップの代わりにタオルでもあればうれしかったんですが、タオルは持ってなかったようです

とにかくうれしいプレゼントです
JA土佐あきのファンで良かったです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

そのうちでしょう

何を書こうか迷っています
とりあえずは、とりとめのないことをつれづれなるままに書いてみようかあと思っています


このブログどんなブログにしようかなあと今さらながら考えることもありまして

世の中でがんばっている人の姿を紹介したいなと
誰にも知られてないであろうすばらしい姿を書くのもいいんじゃないかと

そんなブログでありたいなと



だいたい考えて見れば、世の中で注目されている人なんかほんのごくごくわずか
世間に知られる農家さんもいてると思いますが、そんな人は全体から言えばひとかけらもないと思います

でもほとんどの人は
たとえ、誰から注目されることもなく評価されることがなくてもがんばっている

家族のためかもしれない
食べていくためには、そうせざるえないのかもしれない

理由はいろいろあると思います


理由はなんであれ、私はそういうがんばっている姿は美しいと思うね
そんな誰も知らないであろう美しさを紹介するのもいいんじゃないかと


今の世の中、インターネットの普及などいろんな意味でいろんな情報が流れている世の中です
それでも知られていない姿はたくさんあると思います

いかに情報社会であっても、田舎のことなどはまだまだ知られていないことは多いんじゃないでしょうか


あまりよろしくない情報も耳に入ることもあるかもしれません
農家の悪い話ばかり集めたサイトもあるようですが


でもあまりよろしくない農家の姿が描かれていたからといって、農家がそんなものだとは思ってもらいたくはないですね

中にはよろしくない農家もあるかもしれませんが、ほとんどの農家さんは誰からも注目されることもなく知られることがなくても、必死になってがんばっている

私は農業の世界に足を踏み入れてまだ日は浅いですが、そう実感しているしそう信じている


警察や教師の不祥事がニュースで流れることもありますが、だからと言って警察や教師がそういうものだとは言えないでしょう。

ほとんどの警察官は治安を守るため職務に懸命に励んでいるだろうし、ほとんどの教師も生徒の教育のため必死にがんばっているはずです

それと一緒じゃないですか
私はそう思っています




話は変わりまして、先日ある方とお話をしていたんですけど、その中でこんなことを言われました

こんな人間もいるということをブログに書いてください と


こう言いました

もちろんです
それは書かんとあかんでしょう
まかせておいてください と

なんなら、写真もとって名前ものせましょうかと


いや、そういう人間もいるということを書いてくれるだけで十分です との返事


しびれるセリフじゃないですか
一瞬、写真はかっこよく撮ってくださいねと言われるのではないかと思ったんですが

最近、カメラの使い方を忘れるぐらいなので、写真の撮り方にははっきり言って自信がないんです
そんなこと言われたらちょっと厳しかったんですが、そうでなくてよかったです


とにかく、それは絶対に書かなきゃいかんと思いまして

いつ書くんですか?

今でしょう

と言いたいんですが・・・


そのうちでしょう


と言っておきます


やっぱりね、いいところは少しは出し惜しみもしたほうがいいのではないかと
今書くと、長くなりすぎて肝心のところは読んでもらえないかもしれない

私も人のブログをよく見ますけど、文章が長いと読むのがしんどくなって飛ばし読みすることが多いですね
書いてる本人は時間をかけて書いてるんでしょうけど

私のブログでも文章は全部よう読まんけど、写真だけは必ず見ているという人もいました


最近はカメラの使い方を忘れたので、文章だけなんですけど
写真なんか私から言えばオマケです
オマケでもせっかく撮ったのできっちり見てほしいんですが、そちらが主になってしまうのはちょっと寂しいですね

この記事も長くなってきたので、最後まで読んでもらえるかどうか不安なんですが
全部読んでくれとは言いませんが、せっかく書いたのでせめて半分くらいは読んでいただきたいです


ところで、カメラの使い方を忘れるぐらいなので、書くのを忘れないだろうかと不安に思う人もいるかもしれませんが心配いりません。そんなことは忘れる人間ではないです
国語力もないんですけど、それも問題ないです。

ありのままをそのまま書くだけですから
カンニングペーパーを見ながらそれを移し書きするようなもんです

そんなものに国語力なんかいりません


とにかく、私は誰にも知られることもないだろう美しい姿を書きたいですね


必ず書きます

そのうちに・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

情けは無用ですね

農業は体を動かす作業だけでなく事務的な作業もあります

パソコンに向かっての事務作業なんてこともあります
申告の作業がそうですね

農業簿記のソフトを使ってやっています
めんどくさいです

今日は青申の勉強会があって、だいたい仕上がりましたが



日本の食料自給率を上げて農業を活性化させることなんて簡単なことだと思う
私が政治家なら間違いなくできるでしょう

農家には税金をかけないようにしたらいい

だいたいパソコンを使っての事務作業なんて農家のする仕事ではないと思います
農家は事務作業より栽培に全力を注ぐべきじゃないでしょうか

政治家のお偉いさんにはぜひ私の意見を参考にしていただきたいもんです



ところで、ナスの方はというとアブラムシにちょっとてこずっている
こんな雑魚相手にてこずると無性に腹が立ちます

だいぶ無駄な時間をとられたような気がしている

動墳によるスポット散布をすでに3回やった
スポット散布は農薬節約のため


でもスポット散布でもアブラムシのいるところを探したりしていると、けっこう時間がかかったりする
これなら殺菌剤散布の時に同時に殺虫剤を混用した方が、農薬代は増えるが手間のことを考えるとこっちの方がよっぽどマシのような気がしてきた

ちょっと気づくのが遅かったかもしれない

今度は倍返しどころではなく、みな殺しにしてやろうと思っています


そうは思うものの、私の場合は変に情けをかけてしまって見逃してしまうこともあったと思う
情けは無用ですね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

すすかび勃発

比較的暖かい日が続いています
寒い正月になるかと思っていたら、フタを開けるとここ安芸は例年より暖かい正月だったそうで
天気も良かったです

それもあってか、ナスが増えている話を聞くようになりました
私とこもその恩恵もあってか、年明けは思ったよりは取れています

いい感じですね
ただ予報を見ていると、寒い日がまた続くような感じ
氷点下になる日もでてきそうです

ずっとこの調子で冬が終わればいいんですが、そうはいかないといった感じです



圃場のほうは、うどんこ病という病気がしつこかったのですが、イオウフロアブルという殺菌剤を使いました
効果テキメンでした

ほとんど消えました
今までの殺菌剤はどないなっとんねんという感じです



でもほかの病気、すすかびを目にするようになりました
これはうどんこより怖いですね

以前も目にすることはあったのですが、たまに程度だったんですが・・・

すすかび病、勃発ですね

そういっても差し支えないと思います
心の準備はできていたつもりなんですが、いざ直面するとやっぱり気分悪いです



この病気は一度出るとしつこいので黒枯れと共に非常に嫌われている病気
嫌われ度ワースト2位もしくは3位に入ると思います

黒枯れもそうなんですが、すすかびも予防がたいせつとされている
出してしまった時点で時すでに遅しという意見も聞かれるぐらいです

症状を見た時には、菌糸がすでにもうそこらじゅう飛んでしまっているそうです
その菌糸がまた新たな症状を生み出すわけなんですが

相当菌糸が蔓延してるかもしれません
目には見えないので分からないですが



といっても出てしまったのは仕方ない

前作もこの2つには苦労しました
たしか来作の話もちらっと出たような気が・・・

でも戦う気は失せてはいなかった
今も失せていない

やっぱり戦うしかないですね
ここで戦いをやめると、ずっとやられ続けるかもしれない


有効な手段は?

そんなものあれば、とっくにやっている
そこがつらいとこなんですけど

実際のところは、これは有効ではないかという手は打っていたんですけが・・・


年末は抑えれるかもムードでしたが
今はちょっとやばいかもムード

とにかく戦うしかないです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

いい年にしたいですね

明けましておめでとうございます
本年もよろしくおねがいします


何を書くか迷うんですが、とりあえず紅白の感想でも

良かったですね

ドラマ、あまちゃん出演者のNHKらしからぬ茶番劇
思わぬ展開もあり、NHKもこんな演出するようになったのかと妙に感心しちゃいました

いつもなら、ようこんなくだらんことやってるなあとあきれるだけだったんですけど
でも今回は違った

私が審査員なら、あまちゃん効果で間違いなく紅組に1票だったね


私はこのドラマは見てないんですけど、人気があったそうですね
どんなドラマだったのか見てみたくなりました

流行語大賞のひとつと選ばれたじぇじぇじぇ
このドラマからだったんですね

とにかくあまちゃんの演出はすばらしかった
ここの部分はまったくの予想外でした



もちろん、それ以外にも良いところはありました

前回の記事、紅白のみどころ を見てくれたかなあ
もしかして、年が変わって紅白がとっくに終わった後に見る人もいてるんじゃないだろうかとちらっと思ったりもするのですが。

もしそうなら、しょうむないとこだけ見て、肝心の見どころは裏番組を見て見逃している可能性があるかも
いちよう、そういうことがないように紅白の前日に記事を書いたんですが・・・



まあ、それはそれとして

去年と同じく安芸でお正月を迎えました

始動は去年と同じく1日から
去年もそうでしたが、1日からの始動は私だけではないですね

ということで今年もすでにスタートしております
いい年にしたいですね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。