スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今作の目標トン数

日々の作業に疲れてすっかり更新も滞ってしまいました

やることはいろいろあります
一般的には定植後少しの間はゆっくりできるというんですが私の場合はそんな感覚はなかったです

でも冷静に振り返ってみると、定植直後はだらだらしていることも多かったような気も
そんな時期はもうとっくに過ぎ去っていますが



ところでちょっと前になりますが、振興センターへ面談に行ってきました

毎年行っており、農協の営農指導員さんもまじえながら目標収量や栽培の課題などを話し合うんですが、今回が最後の面談となります

就農して3年目ぐらいまでが新規就農者とみなしているようで、4年目以降はもう一人前のプロの農家で面談も必要ないだろうということで

そういう意味では私ももう新規就農者ではないですね



その中で今作の目標トン数も決まりました

今作はかなり目標が高いです
目標トン数、反18トンになりました

この数字はこちらのナス農家の目標とされている収量です

毎年、18トン以上を取っている農家さんもいて、18トンぐらいは取れると簡単に言ってくれる人もいるんですけど、私は難しいと思います。この数字は



ちなみに前作の目標トン数は17トン

目標トン数を決めた覚えがなかったんですが、どうやら振興センターさんの親切心で目標トン数を決めてくれていたようですね
その目標トン数はクリアできませんでした


それなのになぜ今作は18トンになったのか?

私は今作、以前のブログにも書いたんですが不耕起栽培という栽培方法をとっています

これには振興センターさんにも反対されました
でも、たまには言うことを聞かんことがあってもいいかなと思って強行したんですけど


私が今回行った不耕起という選択肢は振興センターが指導する栽培にはない選択肢です

だからこう言いました

振興センターさんには振興センターさんの立場というものがある
推奨する栽培方法をとらずに収量を上げてしまったら振興センターさんの立場もなくなる
そんなことを思うとそんなに収量は上げれないですよ と

そうしたらこんな返事が返ってきました

振興センターとしましては収量を取ってもらいたい 
なぜなら振興センターとしても新たな事例として勉強することができる。私にとってもプラスになるし振興センターにとってもプラスになる。
お互いにプラスになるので収量を取ってください と

(私)
ほんなら成功してもいいんですか?と聞きました

すると、ちょっとその言い方おかしいでしょうと言われまして

言い方が間違ってしまったかと思って、成功できるように精一杯がんばらせていただきますと言葉を訂正しました


学生の頃から国語だけは苦手でしてね
そのことを言ったら、なんとなく分かると言われたこともあるんですけど

この前も農協の購買部で農業資材を購入した時のことなんですけど

ありがとうございました と言われて

いえいえ、ありがとうございましたというのは私の方です。いつも農協さんにどれだけお世話になってることか

というところを間違えて

いえいえ、どういたしまして

と言ってしまいました
後で反省しましたけど後の祭りです

どうも国語力がなくて日本語を間違って使ってしまうことがあります



話は戻りまして

その後、経営担当の方から18トン取れば成功と言えるんじゃないですか と

それなら成功を目指して18トンを目標としてがんばります 

と言ってしまいました


みんなが目指している目標は18トンです
自分も目指すならそこを目指すべきなのかもしれません

18トンも取ったことのない人間がこんなこと言うのもなんですが、決して達成できない数字ではないと自分では思っています

たいへんだとは思いますけども

そこを目指してがんばります


最後にナスの写真でもといきたいところですが次回にでも

別に見せることができないわけではないんですけどね
しばらくの間にだいぶ大きくなりました

前作も前々作もそうだったんですけど、定植後1,2ヵ月は今作はなかなかやるんじゃないかと思いました
それがいつの間にかそうではなくなってくるんですけど

今作もそこのところは変わらないです
ただ今までとちょっと違うところは、今作18トン取れなければもう取れる作はないのではとも感じます

欲を言えばきりがないですけど、いい感じできていると思います

去年の今頃、現地検討会で私の圃場に見学に来られましたけど、去年ではなく今年の今頃に来てほしかったですね
去年の今頃は間違えて一部のナスに除草剤を振りかけてしまったんでね

とにかく目指すは18トンです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

スポンサーサイト
プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。