スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書きたくないけど

連続更新5日目
記録更新かな。自分でもよく分からないけど


さてと、書きたくないけど書くことにします
細霧装置の時の補助事業の対応を


去年に細霧装置をつけさせてもらったんですけど、実際に使えるようになったのが12月

本来は定植前の8月初旬には使えるように業者とも話はできていたんです
この時期は暑いから夕方以降に作業に入らせてくれと。暗くなったら電気をつけて作業をするからということで

それが県より横やりが入って、見積もりからやり直せと
白紙に戻ってしまいました

そこからはもうなかなか進まなくて結局は12月になってしまったんだけど

農家もそうですけど、業者も予定を狂わされて迷惑だったんじゃないですか


県は飽差管理で使用すべしと言っていたんですけど、飽差管理で12月に細霧装置を使う意義はあまりないですよ。

自分の場合は飽差管理だけでなく別の目的でも使用したかった(詳しくはここでは省略)ので、できるだけ早く使用したかったんだけどね

誰でも少しでも早く使用したいですから

一体何をしはるんですか?という感じにはなりますよ

ここまでなら不愉快ですけど、しゃあないかということで終わってた



頭にきたのが次

コントローラーをつけなさいと言うんです
嫌なら事業は受けることができませんと

ちなみにこのコントローラー、価格が30数万円、それは自腹負担です
それとコントローラーを使うには更に30数万円する動噴を購入しないといけない。そうでないとコントローラーが使えないので

そうなると見積もりの金額から更に70万ほどの追加出費になるんです

これは大きいですよ


ところで、このコントローラー、細霧装置を使う時は自動的に電源が入るようになっているんですけど、電源が入るとコントローラーを置いてある小屋の温度と湿度が表示されます

使えるのはそれだけ

そんなもんに、高い金出させて無理やり買わせるなや 

ということです


まあ、嫌なら事業から降りたらよかったんですけどね、自分の場合は突っ走ってしまいました
もちろん、それなら降りるという農家さんもいてはりましたけど

でもこの安芸地区でコントローラー着けてるところはみんなそうらしいです。
電源がつくと、コントローラーが置いてあるところの、雨がかからないところの温度と湿度が表示されるだけ。

いや、1件だけせっかく高い金出したんだから使ってみるという農家さんはいてるそうなので、正確にはみんなではないですけど。

なんでこんなこと知ってるかというと、詳しく教えてくれる人がいてるんです。
別に聞き出したわけではないんだけど、会話の中で自然とそういう話になったりしてね

いや、いらんこと愚痴るからそういう話になってしまうんだけど


農家さん集団で直接県に抗議にも行ったそうですが
自分の場合はだいぶ後になってからブログにちょこちょこ書くぐらいしかできてないですけど


なんでこんなことを県は言い出したのか?

これははっきりしてます

県の予想より大幅に手をあげる人が多かったんです
そこで少しでも人数を減らそうとして、いろいろな難癖をつけてきたということです

ほかにやりようはあったでしょうに

農家側にしたら腹が立ちますよ
これで腹が立たん言うならよっぽど出来た人じゃないですか?


それから

まだあるんですわ。

これは個人的なことなんですけど、仲間外れなことされました。

一体何をするんですか?

ほんまに


ということで、長々となってきたんで本日はこれぐらいにて

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト
プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。