農業基礎講座に参加

本日は農業基礎講座を午後から受講


これは安芸農業振興センター主催の講座で、各テーマごとにそれを専門にしている普及指導員が講師として説明してくださる。

対象は新規就農者及び就農して5年目までの農業者
月1回講義が行われ翌年2月で終了。
今日は1回目
受講料は無料
この講座を昨年より始めたそうだ。



この講座に申し込んだ時に、ひとつ懸念事項があったのだが杞憂に終わった。

あんまり受講生がいないのではないかという懸念があったのだ。
ヘタをすれば、受講生私一人っていうこともありうるんじゃないかと。
ワンツーマンの講座になったらいやだなあというのがあった。

フタを開けてみれが、受講生が15、6名。
結構いてるねえというのが率直な実感。
去年は受講生が25人もいたそうだ。


意外と農業を始めたばかりの人はいてるんだなあという感じ。
でも親の後を継いだり、地縁があって農業をする人が多いように推測する。



初日の本日の講座内容は農薬の使用、管理について

これはここ安芸に来る前にも、窪川アグリで学んでいたので復習みたいな感じだったんだけど、得るところも多く非常に満足のいく講座だった。


さらにこの講座のすばらしいところは、所定の回数を参加された方にはすばらしいプレゼントを用意してくれている。

プレゼントとは安芸振興センターの所長の名前入りの修了証書までくれるそうだ。

本当にありがたいですね。
すばらしい心づかいだと思います。



この修了証書がほしくて、これからも参加しようと思う人がいるかもしれないけど、私の場合は違いますね。

講座を聞いて、いい講座だなあと思った。
こんな講座ならいい勉強になるなあと。
だからこれからも参加しようと
テキストなんかも普及員さんが自分で作成しているそうだ。

修了証書は私にとっては、あくまでフロク。
フロクなんかには釣られない。内容を重視するタイプですね。

でも欲を言えば、もっといいプレゼントがあったかもしれないとチラッとだけ思うんだけど。


いずれにしよ、楽しみが1つできたような感じで満足しています。

最後に安芸市の風景
887.jpg

888.jpg

889.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR