かっこいいセリフ

本日は雨時々くもり。
今の時期、ハウスで作業するのはこういう天気はいいですね。

そういや、日が落ちるのも早くなったような気がする。
先月は7時でもまだ明るかったけど、今では暗い



定植の準備、すんなり終わるかと思ったけど、そうすんなり終わらない。

潅水パイプに実際に水を流して、すんなり水が出るかチェック。
これがなかなかスムーズにはいかなかった。


ノズルが抜けていたり、パイプに穴があいていたり、ヒビが入っている場合はそこを切ってつなぎ合わせて補修。

差し込みが弱かったりする部分があると、水の圧力に負けて潅水パイプが外れてしまう。
(ちなみに潅水パイプはハウスに残っていたものと、隣の芸西村でやめる人からもらったものを使っている。)

それから定植用の穴堀り。



なかなか思ったようにはスムーズに事が運ばない。
長年やってる農家さんから見れば、チンタラやっているように見えるかもしれない。
いや、そう見えるに違いない。

チンタラチンタラするのは別に嫌いじゃない。むしろ好きな方。
しかし、それでは間に合わなくなってしまうのが問題だ。



そんなことを思っていた頃、夕方に思わぬ訪問者があった。

去年、ししとうでここ安芸で新規就農した人。
この人とは共通点が多い。

同じ年齢
同じ窪川アグリの卒業生
同じく関西出身(彼は奈良出身)
いい年してどちらも独身



だいぶ前になるけど、この人のハウスに夕方立ち寄った時のこと。
もう暗くなったので、帰ろうとしたんだけど、この人は帰ろうとしない。

今からヘッドライトをつけて収穫するとのこと。
まだ収穫できていないところがあるからと。

そんな状態なのに、こんな規模はままごとですよとカッコいいセリフをはいていた。
疲れた顔には見えなかった。むしろいきいきとした顔をしているように見えた。

おそらく農業が好きなんだろう。

今年は雇用も入れて去年の約倍の面積をやるみたい。



ところで、本日もカッコいいセリフをはいて帰って行った。

この潅水パイプ、組み立ては1人では難しいかもしれんと言ったら

1人でもできますよ。去年全部1人でやりましたからとサラリと言う。


さらに、潅水パイプを設置し終えた後、潅水パイプより潅水チューブの方がいいと思って、せっかく設置したものをわざわざ解体して潅水チューブに変えたそうだ。
(パイプとチューブはどちらも1長1短がある)
トラクターも自分でたたいて、畝を作ったとのこと。

宮崎方式でやったとか何か専門用語も出していた。


なんかいかさましたやろと言いたくなったけど、そんなことしてないという顔をしていたので言わなかった。
いつかもっとカッコいいセリフをこの人に聞かせてあげようと思ったりもしたんだけど、今はそれどころじゃないですね。


それと、この方、お相手候補は全然いてないんだけど、そのうち結婚するつもりだそうだ。

相手もいないのに、どうやって結婚するねんと思うんだけど、もしこんな人がいいという人がいたら紹介してあげます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR