スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついつい書きたくなった

今日はブログを書くつもりなんか全然なかったんだけど、つい書きたくなって
書いてしまった。
やらなきゃいけないことがあるから。

今日は研修を早めに終わらせてもらって安芸振興センターという所へ立ち寄った。
ここは県の機関で農家さんにアドバイスや指導をしてくださる公共機関。

認定就農者になろうとしているんだけど、
(この制度についてはまた詳しく説明します。)
そのためには申請書を書いて提出しなければならない。

この書き方がよく分からなくて教えていただけませんかとお願いしたら
どうぞどうぞ来てくださいということで立ち寄らせていただいた。

説明してくれたのは主任さんとチーフさん。

書類を見た感じはそれは難しそうな書類。
ちょっと考えただけで頭痛くなってきそうなんだけどすぐ消えた。

分かりやすい説明で難しい書類もおかげで簡単に見えてきた。
僕でも十分できる。がんばればと。
パソコンがあるならワードとエクセルの書式の入ったCDがあるのでと、
わざわざ用意してきてくださった。
それから参考用の資料、就農認定者には関係ないんだけど個人的には非常に
参考になる資料(きっちり私の状況も把握してくださっている。)
アドバイスもいろいろとしてくださり
至れり尽くせりの対応。

これにはちょっと感動してしまってね。
いや、ちょっとどころか大いに感動したんだけど、控えめに表現してしまうタイプ
なんでこういう表現になっちゃう。
これはやっぱり感動したその日に書いとかなきゃと思ってね。
本当にありがたいですね。
振興センターとすばらしい担当者の存在は。
あまりにもの感動に予定を変更してついつい書いちゃった。


それと将来の農業のビジョンみたいなことを書く欄があるんだけど、
これも参考用の文面があるんだけど
これに関しては自分の言葉でオリジナルなことを書いたほうがいいですよ
とのこと。

つい調子にのって
「それはもうきっちりと書かせていただきます」
とはっきり言ってしまった。

後でそんなこと言わなかったらよかったと思ってしまったんだけど
言ってしまったことはもう仕方ない。
きっちり書こうと思っているんだけど、どう表現しようかなと
これが以外となかなか難しいんですね。

難しく考えずに素直に自分の想いを書いたらいいんじゃないかと思った
のでそのように書いてみたいと思っています。

2.jpg
ここが安芸振興センター
すばらしい対応にささやかながら拍手を送りたいと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。