スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一段落ついた作業

台風は無事過ぎ去りました。
途中、風が強くてちょこちょこひやりとする場面もあったのですが、とにかく過ぎ去って一安心です。


普段やっていることは、肥料(苦土石灰などの土壌改良剤を含む)をふったり、誘引用のひもを結ぶ作業など。

農業は単純作業の繰り返しのような気がする。
そんな単純作業を日々やっている。



ところで、本日は最近一段落ついた作業の紹介

626.jpg
ハウスの鉄柱の立っている部分を谷と呼ぶ。
写真ではわかりにくいが、ここは他の畝と畝の間より広くなっている。

627.jpg

628.jpg

この谷の部分に土が残っている。
これは収穫などで台車を使う時にこの土が邪魔になると思うのでこの土を撤去。

土は各畝の上へ。

629.jpg
右の谷の部分はきれいに土をとった状態。


とりあえず全部の谷がこういう状態に。



それから畝の上に盛り上げた土を平らにする。
(平らになっていないと低いところばっかりに水が流れてしまう)

苗は接木苗を使用している。
苗の継ぎ目より上に土をかぶせてしまうと、そこからも根が生えてきて接木の意味がなくなってしまうそうだ。


しかし、平らにしようとするとどうしても継ぎ目以上の高さになってしまう部分もあり難儀した。
定植前に完全に畝の上の土を平らにしとくおくべきものだが、それが完全になっていなかったのも理由だと思う。

まあ、とりあえずこの作業は終わってホッとしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

雑草だらけのハウスをよくここまで頑張りましたね。
感心しました。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

いろいろと助けていただいた結果でございます
プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。