スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘタを3度打ってしまった

本日は肥料屋さんが立ち寄ってくれた。
近くに寄ったら立ち寄らざるえないとのこと。
(理由は液肥を参照)

だいぶ形になってきた。
花も上等の花とのこと。
ちょっと安心した。
これで1年間のりきれるだろうとのこと。

ここまでは非常に良かった。



しかし本日はヘタを3度打ってしまってちょっとトーンダウンぎみ。


本日は注文していた交配用のハチが入ってきた。
値段は2万8千円もする。

とりあえずは1箱注文
トマトトーンによるホルモン処理の労力削減のため。


輸送に2日間かかるみたい。
その間は巣箱に閉じ込めたまま。
巣箱に閉じ込めたままの状態では3日間が限度らしい。

しかし、ストレスがたまっているから、ある程度落ち着かせて夕方くらいに出口をあけるのがセオリーらしい。

そうでないと興奮しているので一気に飛び出すからとのこと。


農協の方がいうには、満員電車にぎゅうぎゅうづめにされた状態を2日間もされたら、扉が開いたらすぐ出たくなるやろ。
それと一緒やとのこと。



しかし、そんなストレスかかっているなら、すぐに出してやろうという親心ですぐに出口をあけてあげた。
たしかに、一斉に飛び出した。

その後、巣箱の上に包装していたダンボールの説明を見ると、興奮した状態で開けてしまうと、巣箱に戻れなくなるので落ち着かせてからと書いてあった。


それを読んだ時には時すでに遅し。
それを読んだ後は気分が重かったな。

夕方よく観察してみると、迷子になっているハチがそこそこいてるような気がする。
しかし、大部分は無事に戻ってくれてるとは思うのだが・・・



それともうひとつ。

クモの存在。

クモは農業界においては害虫を食べてくれるので益虫というのが一般的な常識。
しかし、ここ安芸では違う。

クモは害虫だ。

理由は天敵の天敵となって天敵も食べてしまうのだ。
勉強会ではクモ退治に殺ダニ剤を使ってはという話もあったぐらい。



研修している時もクモは見つけたら殺しなさいとのことだった。

生前、クモを助けたために地獄に落ちた人にクモの糸がたれてきたという話があるように、クモはいいやつという印象があった。

しかし、殺しなさいということなので、立場上やむを得んのや。許してなと思いながら処分したのを覚えている。
(クモの巣をはらないクモはすばっしこくて殺すのは難しいんだけど)



ハウスにはクモの巣がちょこちょこ張りめぐらされている。
全部ほっとらかしにしていた。

そうしたらハチがクモの巣に引っ掛かってしまうやつがいた。

これはあかん。背に腹は変えられん。クモを助けていいことが起こる?そんなわけないやろということでクモの巣を取っ払って処分。



それと最後。

夕方迷子になったハチを眺めていたら、完全にクモの巣を取りきれていなく、巣に引っ掛かって身動きできないハチがいたので、それを手でとったら急にチクっとけっこうきつい痛みがした。

よく見ると針が刺さっている。

どうやら刺されたようだ。


これが結構痛い。しかもしばらく痛みがとれない。
山などでハチに刺されて死んだという話を聞いたことがある。

もしハチアレルギーがある人ならきつい症状が出るらしい。
怖くなってきた。
アレルギーを持っているから。

しかしもう夕方。
病院も閉まっているかもしれない。


そこで消防に電話して今から見てもらえる病院があるか相談。

何か自覚症状があるか。
ハチに刺されたのは初めてかとの問い

刺された痛み以外は特に自覚症状はない。刺されたのも初めてと答える。


消防の方が言うには初めてならアレルギー症状が出る心配はない。
もしハチアレルギーが出るとしたら2度目からとのこと。

ということで様子を見ることに。
痛みは少ししたら完全におさまった。
しかし少しはれているような気がする。


いずれにしろ、3回もヘタを打ってしまってちょっと意気消沈です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。