除草剤

雑草がよく生える。


畝は定植前にある程度平らにしたつもりだったんだけど、よく見るとあまり平らになっていなかった。

極端に言えばU型になっている。
畝の真ん中が底になっていて、畝の両端が盛り上がっている。

それを平らにするついでに雑草を埋めたりしていた。

ある程度は効果があったみたい。
しかし、それも限界がある。



そこで除草剤を以前部分的に使用した。

枯れた様子
647.jpg

648.jpg

649.jpg

黄色くなっている部分がそう。
かけて10日ぐらい。

かけた当初が
650.jpg




除草剤といえばラウンドアップという除草剤が有名だが、基本的にハウスの中ではこれは使えない。
ナスも一緒に枯れてしまうから。

ナスに影響の少ない除草剤というものがある。
しかし、いくら影響が少ないといっても除草剤なので葉にかかってしまった場合は、その部分は枯れてしまう。


できるだけナスの葉にあたらないようにしなければならない。



まずはビニール袋をはめて、そこに軍手をはめる。
軍手に除草剤の液をつけて、草につけていくというやり方。

肥料屋さんに教えてもらったやり方。

通路の草は噴霧器でかけた。



最初、こんなことするなら草を手で抜くのと時間的にあまり変わらないのではないかと思ったが、やってみると手で抜くよりはかなり早いと思う。

しかしながら、やっぱりそこそこ時間がかかってしまう。

また、いくらかはナスの葉にあたってしまった。
当たってしまった部分は色が変わっている。



草対策にはマルチをすればいいのだが、これもかなりの手間がかかる。

肥料屋さんが言うにはマルチも1長1短。
私の場合は、マルチはしないほうがいいだろうとのこと。


昨日は草対策もしなければいけないということで、できる範囲内で除草剤を使った。
除草剤使用後、1日たった今日の様子
653.jpg

652.jpg

651.jpg

しばらくすると黄色くなって枯れてくると思います。
草対策もなかなかたいへんです。


最後にナスの風景
654.jpg

655.jpg

656.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR