申告用の作業

申告用の作業もしている。


申告には農業用の会計ソフトを使って申告することにしている。

日々の農業用のレシート、農協の買掛明細、売上などをソフトに入力している。
レシートなんかも整理している。

けっこう、面倒くさい作業だ。

しかし、そんなことは言ってられない。
申告するには必要な作業だから。



本日は申告用の作業で特にめんどくさいと思われる作業を紹介しようと思う。

たまに、自分で作ったナスを自分で食べたり、人にあげたりすることがあるんだけど、それは申告上、自家消費野菜として売上に計上する必要がある。

お金も入らないのに、なんで売上として計上するのか分からないのだけど、申告上はそうなんだ。


そこで、自分で食べる分や人にあげる分は1個1個計っている。
本当はまとめて計る方が早いんだけど・・・

それがこれ

545.jpg

ナスを計る様子がこれ

546.jpg

このナスは見逃して大きくなりすぎて企画外になってしまったもの。


ちょっと困ったこともあって、その場でハネを人にあげることがあったのだけど、いちいちあげる人の前で1個1個、これは何グラムと計るのはいやらしいでしょう。

受け取る方も受け取りづらいんじゃないかと思って。

いけないと分かっていたけど、つい何回か横着してしまった。


それと自分で食べる分をついうっかりして計るのを忘れて持って帰ってしまったことがある。

計るために、ハウスに戻るのもしんどい。
その日は食べずに、明日計ってからにしようかと思ったけど、

誰も見てないんや。黙ってたら分からんやろと

そう思ってしまって食べてしまった。


こんなこと書いていいんかなとも思ったけど、自責の念から言ってしまって方が楽かなと思って書いているのだけど・・・



これで後からちゃんと計らなあかんやろと言われるかもしれない。

その時は、これぐらいなら1、5倍くらいになるだろうと思われる量を自分で推測して計上しているから大丈夫と答える。


間違ってるかもしれんやろと言われたら

大丈夫、握った感覚で何グラムか分かる技術を持ってるから

 
多めに計上したらええというもんじゃないんや。申告はきっちりするもんやと言われたら

その時は、ちょっとぐらい勘弁してえやと言うしかない。



とにかく申告の作業は面倒くさいですよ。

そんなことやってられるかと思われる方がいれば

農家になれないかもしれない?

もしかしたら、そうかもしれないですよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR