やっぱりこれしかないですね

収穫ペースは先月のペースに戻ってきた感じ。
収穫以外では、トマトトーンによるホルモン処理に時間が結構かかっている。

今日は収穫しなかったので、このホルモン処理ばっかりしていた。



それと本日は人・農地プランの2回目の会合に参加しました。

これは農林水産省が打ち出した新しい施策で、人・農地の問題を集落・地域で話し合いしましょうというもの。


高知県の人と農地の現状データでは

農業従事者の減少傾向
農業従事者の高齢化
耕作放棄地の増加

がはっきりと示されている。


ここ安芸市も同じ傾向みたい。
たぶん、多くの日本の農村地帯が同じなのでしょう。

市が農業者にとったアンケートの回答を見ていると、ますますその傾向が続くのではないかと思わせる内容。



しかし、新規で農業を始めている人もいる。

私のように県外から来て就農した人
農家の婿養子となって農業をやっている人
親の跡を継ぐために農業を始めた人
やめる農家より土地を購入して農業を始めた人

以外と思ったより新規参入者がいるんだねという感じ。
既存の農家さんでも規模拡大したい農家さんもいてるよう。

でも、この傾向を止めるには、まだまだの数なのかもしれません。


なかなか難しい問題ですね。

私にできることは?

とにかく農業をがんばることです。


もっと大きな口をたたこうと思ったら、たたけるかもしれないですけど、そんなことは言えないですね。

言えることは

農業をがんばりたいと思います

やっぱりこれしかないですね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR