女性が結婚相手に求める職業ランキング

今日は研修お休み。
いつもはこういう日は昼すぎまで寝ているんだけど
朝4:30分ごろに目が覚めてしまった。
たぶん昼寝をしてしまうだろう。

ゆっくりもしたいんだけど、いろいろとそれなりにやることがある。


ところで
先日、昼休みに食事をしながら雑誌を読んでいますと
(たしか女性セブンだったと思う。)

女性が結婚相手に求める職業ランキングというものがありまして
1位から30位まで職業がランキングされているんだけど

なんでこんな職業がランキングに入ってんねん?
この職業って何やねん?
といろいろ興味深かったんだけど
なんと
公務員が1位。しかも地方公務員が。
医者や弁護士を抑えて。

だけど公務員になっときゃ良かったとは思わなかった。
なぜなら
心労で公務員を辞めた人を何人か知っているから。
人から聞いた話を含めてね。

公務員には公務員で絶対につらいところ、愚痴もいいたくなることは
あるはずなんだ。
実際に精神的に追い詰められて辞めた人を知っていますから。
外からだけでは見えないことは絶対あるはずですよ。

まあ、こんなことはどうでもいいんです。


肝心なのは農業が入っていないんですよね。
農業がね。このランキングに。

農業っていう職業があることを知らないんですかね。
いや、そんな奴はおらんやろと思うんだけど。
うーん。何なんでしょうねぇ?
農業は外から見ると悪いことばかりに見えるのかなあ?

これちゃうかと思うこともあるんだけど、まあやめときましょ。
ぼちぼちと。ぼちぼちといきましょ。


話は変わって
僕が窪川アグリにいていた頃
農家さんを見学に行く機会が何回があったんだけど
これはその時に聞いた話。

若い夫婦でIターンで高知に来ている人の話。
奥さんはこう言ってた。
「こっちに来て良かった。夫婦二人で一緒に仕事できるのがいい。
生活はちょっと不便だけど。」
満足そうに語っていましたね。
おそらくこの夫婦は立派にやっていくでしょう。


今度は別の話。
窪川アグリの研修生で行政主催の婚活パーティに参加して無事カップル
になった人がいるんだけど、すぐ破綻したらしい。
理由は女性の親が農家なんかに娘はやれんと言ったそうだ。

別の研修生でその後どうなったか気になっている人がいたんだけど
聞いたところによるとうまくいかなかったらしい。
理由は詳しくは教えてくれなかった。

僕は去年の暮れごろ、安芸市主催の婚活パーティに参加したんだけど
全然駄目だった。
理由は言うのはやめときましょ。


これらのことから、何を言いたいのかと言いますと

別に何も言うことはないです。
僕から言うことは特にありません。
ただ、ちょっと言ってみたかっただけ。

最後に安芸市の風景
DSCN0099.jpg


DSCN0098.jpg


DSCN0066.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR