スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうありたいもんです

本日より4月
いよいよ舞台は後半戦に入ります。

4、5、6月でそれまでの取った収量と同じぐらいの収量が取れるそうです。
この時期はアホでもポンでも取れるらしい。

要因はやっぱり気温でしょう。

残念ながらナスの値段は下がるのが通常。
この時期は量で勝負する時期ですね。

そういや、去年研修でこの時期は一日中ナスをちぎっていた日がよくありました。

今年はどうなるでしょうね。
やっぱり病害虫がカギになってくるんでしょうね。



今のところは取れる量は比較的落ち着いています。
それでも真冬に比べればだいぶ増えていますが。

3月初旬から中旬頃がピークでした。
この頃は収穫以外、何もできない日が多かったです。

今のところ、それほど増える気配は感じないです。


もし、増えなければ

農業は想定通りにいくとは限りません。奥深いです。

と言うしかないですけど。


こういうセリフを言えるのは、まだましかもしれません。

病害虫でラチがあかなくなって作を早々に切り上げることになるのもこの時期でしょう。
やっぱりスリップス、コナジラミが心配ですね。

さて、どうなることか。
終わってみないと分かりません

ともかく、ナスをちぎりまくる季節に入りました。
そうありたいもんです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは
スリップスとコナジラミにはネット入りの粘着シートをアホみたいな数を付ける
といいですよ
ナスやナスの葉っぱには付かないので、かなり使えます
自分はトマトに10アール900枚付けてあるのでコナジラミ1匹もいませんよ

Re: タイトルなし

貴重なご意見ありがとうございます。

大量の枚数つけないとダメということを聞いていたので、その手間のことを考えたらおっくうになっていたんですけど、それでいなくなるならやってみる価値はあるのかもしれませんね。

値段も考慮しながら。

ただ、スリップスとコナジラミ、好む色が違うのでそこがやっかいなところではありますね。

こんばんは
商品名トルシーです
トルシーは素手で持っても手に付かないから作業が楽ですよ
黄色だけで大丈夫です
よくコナジラミは黄色、スリップスは青といいますが
付く虫の数をカウントした事がありますけど
変わりません
だから黄色でOKです

定価は20枚入りで1900円だったと思います
安く買える業者で頼めばもっと安くなると思いますよ
プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。