スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スワルスキーカブリダニ 放飼後 その2

スワルスキーカブリダニを放飼して2週間と5日
あさってでちょうど3週間になる。

このブログで触れましたが、1週間経った状態でカブリダニの定着状態は非常に悪かった。


あれから1週間以上経っているけど、相変わらずというより全然定着していない。

虫メガネで観察しているけど、なかなか見つからない。
それらしきものを見つけても、ほとんどが全然動かない。
たぶん死んでいるんでしょうね。

ごくたまに動いているのも見るんだけど、ほんのごくわずか。


残念ながら、これじゃ話にならないですね。
見切りをつけて、別の手段を打つしかない。

もちろん、これを導入してうまくいった事例もある。
県でも試験などをして、それなりの成果も出しているそうだ。

しかし、各ハウスによって環境や条件が違う。
うまくいったところがあるからと言って、必ずしも他のところでもその通りになるとは限らないということですね。



原因は何かは分からないのですが、もしかしたらと思うのは

夜温がカブリダニにとって、けっこう低い時があったのかもしれない。

導入前に使用した殺菌剤がカブリダニに薬剤の残効による影響があるかもしれない薬剤を使ってしまった。
導入した後なら気もするけど、導入する前だったので全然気にしていなかった。

すすかび病の気配が再び見え初めているので、殺菌剤(もちろん影響のない薬剤)を3日前にした。
消毒をするとダニは小さいので、おぼれ死ぬそうだ。

定着してある程度増えたなら、多少おぼれ死んでも生き残ったやつがまた増殖するんでしょう。
だから消毒するのは定着してからがセオリー

しかし、すすかびもできるだけ早いうちに対処したい。
迷ったんだけど、もう待てないなということで実行した。


思いつくところは、これぐらいなのですが、気づいていないだけでもっと決定的な要因があったのかもしれない。
何が本当の原因なのかは分からない。

ただ言えるのはカブリダニにとって定着しにくい環境にあったのは間違いないでしょう。


435.jpg

このボトル1本につき、1万4千円ちょっとする。
収穫もそっちのけで、丸一日かけて丁寧に葉に振ったんだけどね。
全部で6本使った。

それが全部パー

市の環境保全型事業で補助があるので、予算の都合がつけば1年目は半額の補助がおりるということもあって購入したんですけど。


市販天敵も難しいですね。

実際に使ってみないと分からないものがある。
使ってみての感想は、

私にとっては扱いが難しいような気がします。
この天敵は私には合わないですね。

まあ、なかなか思い通りにいかないもんです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

http://shige.eshizuoka

こんばんは  
自分も8年ぐらい前に天敵を使いましたよ
結果。。。今は一切使ってません
薔薇にいるスーパースーパーダニはやばいですよ~~
農薬なんて効かないですからね(笑)

農業がんばってくださいね

自分も非農家で25年前に農業始めて本当に苦労しましたよ





Re: http://shige.eshizuoka

たびたび貴重なご意見ありがとうございます。

トルシーとかいう商品
始めて聞く名前ですが、やってみる価値はありそうですね。

日々の業務に追われて、なかなかそこまで考える余裕がないんですけど、試してみるのもいいかもしれませんね。
プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。