シナリオ通りにいきたいもんです

今のところ、幸いなことに思ったよりはスリップス、コナジラミは増えていないような気がしている。
スワルスキーカブリダニ君のおかげではないですね。


先日、農協で普及員と営農指導員にたまたま出くわした。

高知県民として、また高知県のことを思っている私としては

あんな物を高知県の税金を使って試験研究するのは税金の無駄使いですよ。
同じ研究するのなら別のものを研究した方がいいですよ

とアドバイスしてあげようと思ったんだけど、できなかった。


あんなもんに金使うぐらいやったらパチンコですった方がよっぽどマシじゃ

とぼそっとつぶやきはしたんだけど、両名にことごとく論破されてしまった。
ということで残念ながらアドバイスはしておりません。


夕方に営農指導員さんがカブリダニの様子を見に来てくれたんだけど、

ピーマンならすぐ分かるんですけど、ナスの葉は見にくくて分かりにくいです

と言っておられましたが、残念ながらそんな問題ではないでしょうね。



そういう状況なんで、コナジラミも爆発的に増えていてもおかしくないとは思うんだけど、そこまではいってないと思う。

じゃあ、なんでなのか?

微生物農薬というものがありまして、これがそこそこ効いているのではないかと。
これはコナジラミやスリップスに菌が感染してカビを生やして殺してしまうというもの。

実際にカビらしきものが発生して死んでいるコナジラミがそこそこいる。
営農指導員さんもこれはそうだとのこと。


実際に使用してみて、こんなものでは役に立たんかと思っていたのだが、一筋の光明が見えた感じですね。

ジワーっと効いてくるのかもしれない。
そんなことを聞いたことがある。

これで抑えることができれば。
トドメは増えたタバコカスミカメにお願いすることにして。

害虫対策のシナリオはできましたね。

しかし、予定はあくまで未定。
でも、シナリオ通りにいきたいもんです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR