高知新聞の取材

昨日ですけど、高知新聞の取材を受けました。

振興センターのチーフさんの案内で高知新聞の記者さんが来られました。


取材の名目は

都会で学ぶ高知アグリスクールという大阪・東京で開催される農業の座学の講座があるんですけど、その受講生で実際に高知へ来た人を取材したいというもの。(私は受講生)


ところで、この講座のパンフレット、いつも気にくわないのが

東京・大阪で開催されるじゃなくて

大阪・東京で開催される

こう書くべきじゃないかと思うんだけど、県が出すパンフレットとしては表現が不適切じゃないですか。
改めていただきたいもんです。


まあ、それはいいとして

私の前にも2組を取材されたようです。
知っている方ですけど。

私も受講生のひとりとして取材を受けました。


聞かれた主な内容は

なぜ高知を選んだのか
農業をやろうと思った動機
農業の目標

などなど


写真も取られました

ナスを管理している様子を何枚もパチパチと

写真を取る場所はどこがいいですか?と聞かれたけど、場所を選定するのが難しかった。


ウーンと考えながら探していたら記者さんが

ここはいいんじゃないですか?
あっ、やっぱり駄目か と。

素人でも分かるのかと感心しました。
めんどくさくなって適当なところで撮っていただきました。


記者さんが

チーフさんも一緒にと言ってましたが

それはちょっと 

とのこと。


思わず

チーフさん、それは違いますよ
それはこっちのセリフですよ
勘違いしたらあきまへんで

ちょっと言いたくなりましたけど、そんな失礼なことはさすがに言えませんでしたね。


まあ、とにかく無事に取材が終わりました。

写真も載るかどうかわからないみたいです。

新聞に載るかどうか

それは載るでしょう。たぶん。


でも、載るとしてもいつ載るか分かりません。

まあ、そのうち載るんじゃないですか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR