スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余裕のある農家なのかなあ?

世間はゴールデンウイークですね。

ゴールデンウイークと言っても、ここ安芸はそういう感じがあまりしません。
いつも通りの風景かなあ。

集荷場もいつもの風景
集荷場にもゴールデンウイークというものはありません。
お休みはお正月だけ。
あとは無休で稼働しています。

農業にはゴールデンウイークというものはないのかもしれません。
少なくとも私にはないですね。


本来なら安芸のナス農家なら今は大忙しというところなのかもしれません。
しかし、私の場合はそれほどでもないというのが実情かな。

こんなことじゃあ、ダメなんだろうけど・・・


本日、集荷場でお会いした農家さんは、ナスをちぎる余裕がないと言っていた。
それだけ多いのでしょう。

ちぎれ切れずにナスがこんなに大きくなってしまったと、大きくなりすぎてハネになってしまったナスをたくさん見せてもらいました。

大きすぎるだけで、きれいな立派なナス
もったいない。

まあ、人の心配しているところじゃないんだけど

取れているところは、たくさん取れているみたいですね。



そう言えば、こちらの農家さんはこの前も同じことを言っていた。

この前は、田の準備とかでちぎる余裕がないと言っていた。
その時も、こんなに大きくなってしまったと多くのジャンボナスを見せてもらったのですけど。

その時に聞いた話ですけど

米は損得で考えたら、やればやるほど損。
手間とか考えたら買ったほうがよっぽどマシ。
でも周りに迷惑をかけるからやらないと仕方ない。

TPPで自由化になったら、それこそ米はやらなくなりますねと言ったら

意外なことに

ぼくはTPPには基本的には賛成とのこと。


その理由は

経済の活性化にはTPP参加は絶対に必要なこと。日本の経済が発展しないことにはナスも売れないとのこと。
こういう考えの人は農家でも多いよとのと。


なるほど、そういう考えもあるのかあ。
TPP参加もいいのかなあ?とチラッと思ったりもした。

しかし、よく考えるとやっぱりTPP参加は国を滅ぼす悪しき政策
日本農業新聞を読んでいると、それがよく分かる。



ところで、ここ安芸では田植えはだいたい終わったようですね。
米は田植えが終わったら、稲刈りまではそれほどすることはないようです。

田をやっているところは一段落してホッとしているところじゃないでしょうか。


でも田植えしていない田もあちらこちらで見ることができます。
ここは以前、田だったんだろうなあと思うところも。
結構多いですよ。

それぞれ、それなりの理由があってのことなんだろうけど。

そういうところは、草対策のため、定期的にトラクターでたたいているそうだ。
中には草ぼうぼうになって完全に耕作放棄地になっているところも。

TPPに参加したら
日本の風景はガラッと変わるでしょう。

やっぱりダメだと思いますよ
TPP参加は

あくまでTPP参加は断固反対
私は最後までその考えは変えないですね。

後になって

だからTPPに参加したらあかんって言うたでしょ。
ほら見てみい。だから言うたのに。

こうならないことを祈るばかりです。


ところで、こんなことを真剣に心配している私は余裕のある農家なのかなあ?

たぶんそんなことはないと思います。
日本の将来を真剣に考える1農家なんでしょうね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。