奥の手

本日は遂に今まで実用を控えていた奥の手を使った。

それがこれ
457.jpg

これは何か?

ちなみに去年も同じようなことを1回だけした。
去年は誰にも見つからないようにハウスの奥の方へ隠していた。

それを営農指導員さんが月1回の土壌分析のために土をとってくれている時に見られてしまって、

あれ何ですか?

と手を止めてわざわざ私のところに聞きに来ました。


あっ、見なくていいもん見られてしまったと思ったけど、時すでに遅し。

あれはねえ・・・何でしょうねえ?

とはぐらかしたかったんだけど、そういう訳にもいかない。


答えは・・・ 

光合成細菌というものです。


営農指導員さんも、へえーと聞いていましたけど、心の中ではどう思っていたかは分かりません。


この時はこれをナスに使用するには怖すぎて使えなかった。
なので外の雑草にあげたのだけど・・・

翌日、雑草枯れてないかなと思って見たけど特に枯れている様子はなかった。
その後は観察していないので、生育はどうなのかよく分かりません・・・


今回も隠すつもりだったんだけど、重たいのであまり奥までは持っていかなかった。

ナスの木で隠れるだろうと思っていたが、よく見ると出入口からある角度から見ると見えてしまう。
でも移動するの面倒くさかったのでそのままにしていた。



今思えば、気づかれずに良かったと思うのは高知新聞の取材が来た時。

見つかってあれ何?と聞かれたら答えなきゃ仕方ない。

あれは光合成細菌と言いましてね、光合成をする細菌なんですよ。それで・・・と光合成細菌の話を詳しくしてあげてもいいんですけど


記者さんは女性の方。記者さんを連れてきた振興センターのチーフさんも女性の方。

はたして女性陣を前にして光合成細菌の話をして興味を持って聞いてくれるのかねえ?

まあ、チーフさんは農業に関する業務をされているので、もしかしたら興味を持ってくれるかなあとも思ったりもするんだけど、自信はないです。

表面上は相槌をうって、笑いを噛み殺しながら聞いてくれるとは思うんだけど、心の中は・・・
ちょっと不安ですねえ。

だから見つからなくてよかった。


ところで、この光合成細菌
詳しく書くと長くなるので省略しますが、超優良な細菌だそうです。

これはホームセンターで1000円ぐらいで売っている水質浄化用のPSBという光合成細菌を種菌として現代農業という雑誌やインターネットでの情報を参考にしながら培養したもの。

買うとかなり高いから。
自分で作ろうというわけ。

しかし、どうも培養がうまくいっていない感じもするんだねえ・・・


これを大きな液肥用のバケツにいれた状態がこれ
458.jpg

これを潅水と同時に流し込むわけですけど、

大丈夫かこれ?どうなっても知らんでという気もしたけど、
どうなるか分からんけど、やってみな分からんやろという気もする。

おそらくこの怖さは、私みたいなことをやった人ならみんなが通る道かもしれない。
やったことのある人なら、なぜ怖いのか分かると思います。

なぜなのかはもう省略しますけど

とにかく、遂に奥の手を使ってしまいました。



使ってみての感想は?

こんな怖い思いするぐらいやったら、こんなことせえへん方がマシやでという感じ。

でも、もう1回怖い思いをする予定。

もう1袋残っているので。
せっかく作ったのに使わないのはもったいない。

まあ、もう1回怖い思いをするでしょうね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは
自分も十年ぐらい前に光合成細菌にはまってましたよ
業者さんが言ってましたけど粗悪な商品は赤色の染料入れてあるとの
事でした
光合成細菌を販売してる人に
どうしてべん毛を持った細菌を土に灌水して
植物にどんな作用があるの?と質問しても
答えられる人がいませんでした
光合成細菌が植物体の中へ入って行くんですよなんて
答えた人もいました
ウイルスかよ!ってツッコミ入れたくなりましたよ(笑)

Re: タイトルなし

いつもコメントありがとうございます。

業者さんも、それじゃあ営業マンとしては失格ですね。
私なら詳しく話してあげることができます。

でも興味のなさそうな人にしても・・・
反応が心配なのでしませんけど・・・
プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR