私の場合はバーク堆肥ですね

まだまだおさらいが続きます。

消石灰、微量要素、米ぬかを撒きました。


次に撒いたのが、ブログでも少し紹介しましたバーク堆肥。

堆肥にもいろいろな種類があるのですが、私はバーク堆肥。
どの堆肥にもそれぞれの堆肥のいいところ、特徴があってどの堆肥が一番いいとかは一概には言えません。

私は土壌改良を目的として堆肥を撒きました。
バーク堆肥はこの点で特にすぐれている堆肥とされています。



どれぐらい撒こうか迷ったんですけど、かなり多めの量を撒きました。

去年の土壌分析では腐植(これが土の良し悪しの判断の目安のひとつとされているもので、これが多い土壌は良い土壌と見なされます)が少なかったのもあって。


だけど、堆肥

どの農家も入れてるわけではないようです。


年をとって高齢になってくると、堆肥を入れた方がいいと頭では分かっていても、しんどくてようせんという農家もあるようです。

私は堆肥まき機を借りて撒きましたが、機械を使ったから楽だったかと言えばそうでもなかったです。
やっぱりそれなりにしんどかったです。


それと私は2トントラックで堆肥を運んでもらったんですけど、堆肥の置くスペースも必要です。

幸いにして置くスペースはあったので問題なかったのですが、(それより私の場合は途中道が細いので2トントラックが入ってこれるかという問題があったのですが、なんとかクリアできました)

置く場所がないという所もあります。

そんなとこでは、割高にはなってしまうが袋に入った堆肥を購入することもあるようです。



ところで、堆肥を撒くのはしんどくてもうようせんという農家

こういう農家さんはどうするのか?

あきらめて何もしないのか?

そういうわけでもないようです。



これだけ撒いておいたら土壌改良はOKという資材があります。

私も農協の資材部で見ました。

これがそうや。よう撒かんとこはこれを撒くんや と。


何が入ってるんやろうなあと思って袋の裏表をよく見たんですが、効果は書いてあるんですけど何が入ってるんかは書いてない。

なんやこれ?中身も書けんもん売ってるんかと思いました。

よく聞くと腐植というものが入ってるらしいです



ここで疑問が起こるわけです。

その資材は説明書きによると確か反当5、6袋まくだけでいいらしい。

堆肥を撒くよりずっと楽です。
かかる経費も間違いなくこっちの方が安くつきます。

堆肥なんか撒く必要ないやないか。これ撒いといたらすむことやないか 

そう思うわけなんです。


そんなこと言ったら、こんな返事が返ってきました

それは違うと
これは、どうしてもできない時のやむを得ない時のためのもの
しんどい思いをして堆肥を撒いたほうが、ずっと効力はあるとのこと。


あっ、そう。 それやったらしんどい思いしようかなあと思ってしんどい思いをしました。


まあ、土壌改良は堆肥しかできないということはありません。

ケイントップ(トウモロコシの葉茎を砕いたもの インドネシア?から輸入されているのかな)
値段は高くつきますがヤシガラ
わらを入れる人もいます。
落ち葉をためておいて、落ち葉をいれる人も

もちろん先ほどいった資材を使う人も

人それぞれです。


私の場合はバーク堆肥ですね


最後にハウスの外で見たクワガタの写真でも

313.jpg

野生のクワガタは初めて見ました。
記念にパチリと

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは
自分はケイントップが好きなので大量に入れます
圧縮してあるのをバラバラにするのが気持ちいいので(笑)

頑張って居ますね?

住原さん、茄子作り頑張っていますね?
私は、昨年からメキシコで働き、毎日夜中まで働き体が持たないと思い契約更新せずに今年3月末帰って来ました。その後、お遍路さんを兼ねて四国へと思っていたところアフリカのジプチでと言う仕事の話があり、話だけだと思っていたら急遽仕事が自分の意志にかかわらず決まってしまって、今ジプチで働いています。前任者が全員帰ってしまって、引き継ぎも何もなく大変なところへ来てしまったと思っています。こんなことあるのかとも思っています。ここジプチの気温は日中45度くらいまで上がっている様で熱風が顔に吹き付ける感じです。7月8月は60度近く気温が上がると聞きました。カタールで働いていた時と同じだァ~と思いましたが、違うところは9月に入ると蚊が出て来てマラリアとか天狗熱と言った病気の原因になるらしく刺されない様に気を付けなければいけません。ここの現場が終ったら四国遍路に行く積りでいます。その時に一杯飲めたらと思っています。ここの契約ですが来年3月末までです。更新有と聞いていますから来年行けるか今のところ分りませんが・・・・。意外と楽なところで、5時には帰って来ています。ここジプチの欠点は物価が高いと言うことと野菜が出来ない国なのか日本では絶対商品にならない野菜しか売っていません。聞くところ、殆どの物がフランスからの輸入品だそうです。日本に比べると殆どの物が賞味期限が長すぎるくらい長く大丈夫なのかと思ってしまいます。
1年目で、野菜作りで黒字化は難しかったと思います。どんな感じでしたか?もし、黒字化出来ていなかったら来年こそは黒字化出来る様に策を練って頑張って下さい。ブログ読んでいると色々と策を練っているんではと思っています。
ブログ楽しみに読んでいます。と言っても、ここジプチはインターネット環境が安定しないので毎日と言うわけに行きませんが・・・。次作の茄子作り今年以上の利益を上げられることを、また、勉強になるブログ楽しみにしています。

澤田

こんばんは。いつも熱心だなあ…。と感心しながら読ませてもらってます。でも見知らぬ土地ですごいですね。

Re: タイトルなし

どなたか分かりませんが感心しながら読んでいただくとは恐縮です。
ありがとうございます。


しげちゃん農園さん

いつもコメントありがとうございます。
ケイントップ、私はまきにくかったような記憶があります。
まきやすい資材なんかないのかもしれませんが。
ここ安芸では人気のある資材だと思います。


澤田さん

お久しぶりです。
詳細な近況報告ありがとうございます。

アフリカという遠いところから、このブログを見てくれてるとは驚きですね。

お遍路に来た時はぜひ寄ってください。
次はご利益があるといいですね。

戦略といっても素人に毛の生えたようなもんなんで、たいしたことないですよ。

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR