スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定植のお手伝い

昨日は定植を手伝っていただいた方のところへ私も定植のお手伝いへ行ってきました。

地元安芸の方で私と同じように研修支援事業を受けて就農された方
私より1年早いので1年先輩です


朝の5時半から開始
よう起きてくれたと感謝されました

まあ、別に感謝されるほどのことではないのですが
1時でも2時でも何時でも起きますので



この日は安芸の新規就農組も続々と集結
その他の人数も含めて数えると総勢13名

これほどの人数がいていると1時間たらずで定植が終了しました
あっというまに終わったという感じです


夕方からその方の自宅でお疲れ様会ということでバーベキューをご馳走になりました。
ちょっと手伝っただけなのにたいへん恐縮な感じです




ところで定植が終われば少しの間は通常ゆっくりできるものですが、私はマイペースでそれなりに作業を行っています。

大工仕事なんかも
潅水パイプの手直しをちょっとずつ

まだ始まったばかりなので、体力温存のためもあってちんたらちんたらと。


手潅水というものもやっていました

薬剤の散布もしました
振興センターのアドバイスで


定植の日はヨトウ対策として薬剤の土壌散布を手潅水で
次の日にやりたかったのですが、農薬取締法という法律で土壌散布は定植の日のみと決められています

定植終わった時ぐらいゆっくりしたいので明日でもいいやろ。
ちょっとぐらいこっちの身になって考えてよと思うんですが


これは薬剤を根から吸わせようというもの
1月ぐらいは効果が持続するようです

最初に問題となってくる害虫はヨトウとのこと
これはガの幼虫でイモムシみたいな虫です

そういえば昨年、最初に来た害虫はヨトウでした


それと定植2日後になりますが、薬剤の通常散布も
苗に害虫がついてきている可能性もあるということで初期に予防もかねて、いったんたたいておくべしということで。

使った薬剤は比較的オールマイティに効く薬
オールマイティに効くということはかなり強い薬です

でもこの農薬
昨年、スリップスにはぜんぜん効かなかった記憶がある。
肥料屋さんにぜんぜん効いとらんなあと言われたのを覚えていますが

そのことを普及員に言ったら

「そんなことはないはずです。効くはずですが」

とのこと


そう言うので、昨年はたまたまそうやっただけやろうということでこの薬剤を使いました
殺菌剤も併用で使用しています


ほかにもやっていることはあるのですが、今日のところはこのへんにしとこうと思います

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。