スワルスキーカブリダニ

今作も懲りずにスワルスキーカブリダニを使用しました

前作とは使用時期が全然違いますが

それがこれ

341.jpg
3本使いました
値段は1本 1万4千くらいします

かなり高い代物です

効果あるんですかね?
だまされたと思って使用したんですが、本当にだまされないことを祈るばかりです


342.jpg

343.jpg

ボトルの中身をこのように葉の上に振っていきます



とりあえずホコリダニという害虫が怖いので、殺ダニ剤を一度使用しました
殺虫剤は今作すでに3回使用しています。

でもシナリオ通りにうまく進めば、今後殺虫剤は無用の予定
ここまではうまくいくとは予想していませんが

おそらく殺ダニ剤、絵かき虫(正式名称 ハモグリバエ)
特に殺ダニ剤は使用しなければならないのではと思っています

しかし、年内ぐらいは殺虫剤に関しては、もうなしでいきたいですね



スワルスキーカブリダニを導入する理由は土着天敵のタバコカスミカメが増えるまでには多少の時間がかかってしまう。
その間をこの市販天敵で防ごうというもの

このダニは冬には寒さで死んでしまいます。
寒くなるまでの間だけ活躍してもらおうというもの



私は既に土着天敵のタバコカスミカメをハウス内に入れましたが(まだ入れる予定)、この天敵は食うものがなければナスの葉をかじります。

ある程度、株が大きくなってきたらさほど影響はないのですが、株が小さいうちにこれをやられると影響が大きいということで、通常は定植後、しばらく経ってから導入するのがセオリーです



スワルスキーカブリダニが死滅した後は土着天敵のタバコカスミカメに最後まで活躍してもらおうという予定
タバコカスミカメは無加温ハウスでも冬を越すことができます

私はこのダニを前作は春先に導入しました
春先にこれを導入する農家もあります

普及員さんの意見はこのダニを春先にいれても無駄とのこと

人によっていろいろ意見は分かれるものです。


とにかく春先まではもう殺虫剤なしの予定です。
うまくいけばいいんですけど、どうでしょうか

最後にナスの株の様子でも

344.jpg

345.jpg

これは前回と同じ株
銅剤の殺菌剤を使用したのですが、この殺菌剤は葉がよごれるみたいです

横からのながめ

346.jpg


次は比較として同じ株の前回の写真

330.jpg

少しは大きくはなっているようです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR