道は追求していきたいですね

うどん粉病という葉に白い粉が出る病気がたまに見受けられます

あまりいい気分ではないですが、さほどこれは心配していない
問題は黒枯れですね

以前より見る頻度は上がっています


定期的に予防のため殺菌剤の散布をしていたんですが、それでも出る時は出るもんです
農薬も万能ではないですね

この先どうなるのか?
私にも分からないところです



前作は来月あたりだったかなあ

普及員さんに

薬ではもう無理でしょう
これは来作の教訓に

と言われたのを覚えていますね


年が明けて、今年の1月になると思いますけど、窪川アグリより数名見学に来た時がありまして

その時に黒枯れ対策の秘策を語りました
もちろんその内容はもったいぶって明らかにしませんでしたけど

聞いてきたら話してあげようと思っていましたが、その秘策を盗み聞きしていた普及員さんに先に答えを言われたんですけど。



今から思えばあまり熱心に聞いていなかったように思います

そらそうかもしれません

病気ひとつない圃場なら、その秘策を語っても説得力はあるかもしれませんが、黒枯れだし放題の圃場で黒枯れ対策の秘訣を語ってもね

そら熱心に聞いてもらえませんわ

後から聞いた話によると、この時は病害虫のデパートという感想も出てたらしいのですが



でもやっぱり私としては黒枯れ対策の道は追求していきたいですね

たとえ説得力がなく、根拠がなく、効果があるのか分からなくても、黒枯れは秘策があってそれで治しますと堂々と宣言して実行していきたいと思います。

その内容は?

と聞かれたら、それは気が向いた時に話しますと言うかもしれませんが



やっぱりこうでないといけないと私は思います

農業の進歩はこういった試みの中で進歩してきたんではないでしょうか。
安芸における天敵利用の進歩、発展もそうだと思います



ところで、この黒枯れ対策の秘策

前作は、一時は効果あったように見えた時もあったんですがね
これで抑えたかと思ったんだけど、再び再発して元に戻ってしまいました


普及員さんに症状的にはどうでしょうか?とお聞きしましたら

症状的にはこれは重症です

とおっしゃっていました


農薬をかける頻度上げましょうかね?

と聞こうかとも思いましたが

もう無理でしょう
これは来作の教訓に

とおっしゃっていただけるのではないかと思い、聞くのをやめましたが


私もこの時は

もう処置なしです
後は暖かく最後まで見届けてあげようと思います

黒枯れの3点セットは?

それはまた今度にとっておこうと思います

というような心境だったですね


本当はこんなことじゃ、だめだとは思うんですがね

まあ、とにかく黒枯れ対策の秘訣

結果はどうあれ、いつまでも追求していきたいと思っています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR