安芸農業大変革その1 安芸集荷場

本日はナスの収穫日。
かなり多かった。
ほかの作業をする暇全くなし。
本日の研修はひたすらナスをちぎって終了。


ところで、今日紹介するのは
安芸農業大変革のその1
安芸集荷場のご案内をしたいと思います。

932.jpg
ここが安芸集荷場
10年前に総工費約12億をかけて作られた。
最新鋭の技術と設備を備えた集荷場。
一日の処理能力は40トン。
おそらくここまでの集荷場は日本でもそうないと思う。
ゆっくりとご覧ください。

CIM001.jpg
赤で囲った部分が農家さんがナスを卸す場所。
白の部分は空コンテナをとりにいくところ。

CIMG0107.jpg
何台か見える操作機。これはタッチパネルになっておりここを操作。
登録されている自分の名前をタッチしてからナスのコンテナを下ろす。
コンテナの横にバーコードが張ってあり、それをパネル機の向こうの棒みたいな
物がバーコードを読み取る。
コンテナは自動的に奥の方へ運ばれ2階へと向かう。


先日、集荷場の方が忙しいにもかかわらず、親切にも2階の施設を案内して
くれた。ありがたいかぎりです。
ちなみにこの日はナスが多く30トンあるだろうとのこと。
こうなると従業員さんはたいへんらしい。

それでは2階の様子をどうぞ。
CIMG0067.jpg
ちょうど階段を上がったあたり。
コンテナは1階より2階に自動で運ばれる。
手前のコンテナはちょうど2階に運ばれてきたばかり。

中央の設備はナスの洗浄機。
オゾン水を使ってナスを洗浄するのだ。

(オゾン水とは)
空気中の酸素と水だけでできている、環境にやさしい水。
強力な洗浄、消臭、除菌力を持ち、野菜だけでなく器具の洗浄にも使える。
除菌力はあの塩素の7倍
安全、安心なのはもちろん、効果も抜群の水
まさに最強の水と言っても過言ではない。

CIMG0053.jpg
洗浄設備は2台あり、こちらは後ろの洗浄機に送られるコンテナ。
上のコンテナは空コンテナで自動的に下へと送られる。
ちなみにコンテナ使用料は1個1円。

936.jpg
横からの撮影

CIMG0056.jpg
これは今から洗浄水にぶっちゃけるコンテナ。

CIMG0063.jpg
オゾン水にナスを投入。

CIMG0065.jpg
洗浄中のナス。

CIMG0061.jpg
次のコンテナとごっちゃまぜにならないように、中央の棒がナスをよける。

CIMG0071.jpg
白いやつが洗浄したナスを持ち上げる。
そして右となりのナスのトレーへ持っていく。

CIMG0073.jpg
これはトレーに載せているところ。

CIMG0038.jpg
安もんのカメラなのでピンボケしてしまいました。スミマセン。
トレーはここまで運ばれて下の白い部分に落とされる。

CIMG0037.jpg
ナスが落とされているところ。

CIMG0096.jpg
トレーをアップで。

CIMG0086.jpg
これはカメラ。先ほどの所へ行くまでにこのカメラが規格(見た目の良さによって
等級が分けられる)を判定する。
まさに瞬時の速さで判定する。
すごいの一言ですね。さすがコンピューター。

CIMG0087.jpg
こういう感じ。
1つ1つの重量も(カメラとは別)計量されてカウントされていく。

CIMG0039.jpg
これはダンボールに袋づめせず、つめているところ。
ダンボールには人間がつめる。
以前は機械でつめていたが、人間は判別できても機械には判別できないとこ
ろがあったため、今は人間がつめている。

CIMG0089.jpg
ちょっと写真が暗かったですね。
これは袋づめする機械。袋づめは機械がやる。

CIMG0090.jpg
この機械を通ると袋づめされて出てくる。
中でどうなっているかは不明

CIMG0046.jpg
袋づめしたナスはダンボールにいれられ、この通路を通ってくる。

934.jpg
さらにこの通路を通って、突き当たり左に梱包機がある。

CIMG0042.jpg
これが梱包機

CIMG0098.jpg
梱包しているところ

CIMG0099.jpg
さらにアップで。

CIMG0100.jpg
梱包されたダンボールは表へ

CIMG0102.jpg
梱包前の袋づめされたナス

CIMG0101.jpg
違う袋もどうぞ

933.jpg
上に見える通路から見学しました。

937.jpg
表まで運ばれたナスのダンボール

935.jpg
これでトラックに運びこむ。


この集荷場へ出荷している農家にとって、手間の削減など大きな影響があった
のは間違いないと思います。
安芸農業大変革その1 安芸集荷場でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR