アブラムシの被害

アブラムシといまだにお付き合いしています
こちらではアリマキと呼んでいますが


ハウスに人が来るとアブラムシのことを指摘されます
こうなるまでに手を打っとかなあかんとも言われました

手をうっていたんですが、やり方をどうも間違えてしまったようです
けっこう被害を被ったかもしれません



こちらも本気を出しはじめました
アブラムシ君にはお気の毒ですが、目もあてられぬほどの悲惨なことになるだろうと思っています

アブラムシの被害としては、株の樹液を吸われるそうです
これによって株が弱るというもの

でも個人的には、これに関してはそれほど深刻なことではないのではと思っているんですが


それより排泄物による葉の汚れ
これが一番困る

葉の役割はいろいろありますが、特に大切な役割は光合成でしょう
葉を汚されるとこれができなくなる

この葉やったら別にいいよという葉もあるんですが、この葉はやめてくれという葉までみさかいなく汚してくれるので、これが腹立ちます

そこまで嫌がらせするなら、悲惨な目にあっていただくしかありません


ここで汚された葉の写真でも

225.jpg

排泄物で汚されると葉が黒くなります
黒くなっている葉がそうです
黒くなった葉の上のほこりみたいなものはアブラムシの死骸と思われます
(中にはまだ生き残っているものもいるかもしれませんが)

手前の葉はやられたら困る葉ですね
よーく見ると病斑もありますけど、それについては今回はふれません

そのほかの写真も

223.jpg

224.jpg

226.jpg


いちよう、そのうちなくなるだろうと思っています
少なくとも春までには始末する予定です



最後にオマケの写真でも

227.jpg

これはこの前、農協の職員さんが来られた時にいただいたものです

実はJA土佐あきのファンなんです

と言ったら、ほんならこれあげるということでいただきました


ありがたく使わせていただこうと思います
ほかにサランラップもありましたが、さすがにサランラップは使わないので丁重に辞退しました

そんな好意を無にせず、もらえるもんはもらっといたらという意見もあるかもしれませんが、それは違うと私は思います

サランラップの代わりにタオルでもあればうれしかったんですが、タオルは持ってなかったようです

とにかくうれしいプレゼントです
JA土佐あきのファンで良かったです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR