スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炭酸ガス濃度

1週間分の炭酸ガス濃度のデータが出ましたので、そのことについて

まずはそのデータ
231.jpg

どこのハウスでも、炭酸ガス濃度に関してはこういう曲線になるものと思われます
(夏場などで夜でもハウスの換気をしている場合は別、これは冬場などで夜はハウスを締め切っている場合)

夕方、日が落ちてくる頃から炭酸ガス濃度は上がっていきます
光合成が始まる前の朝方がもっとも炭酸ガス濃度が高くなります

植物も動物と同じように酸素を吸って二酸化炭素を出して呼吸をしています
昼間も呼吸していますが、光合成を活発に行っている時は呼吸で吐き出す二酸化炭素より吸収する二酸化炭素の方が多くなります。
そのため光合成が活発になると二酸化炭素濃度は低くなっていき、日が沈んで光合成をしなくなると呼吸だけになるので二酸化炭素濃度は上がっていきます

(ちなみに昼間、炭酸ガス濃度が急激に上がったりしている部分は、息を吹きかけたりして遊んでいたためでこれは参考になりません



改めてデータを見てみての感想は朝方は思ったより炭酸ガス濃度は高いなと

人から聞いた話では、ハウスを締め切った状態ですと、通常朝10時くらいにはハウス内の炭酸ガスはほとんど吸収されるようです
(植物は呼吸もしているのでゼロになることはない)


だから頭の中では、遅くても10時までには換気をしないといけないと思っていた
でも実際のところは10時でもまだ外気より炭酸ガス濃度は高かったですね

10時までに光合成で消化できないほどの炭酸ガス濃度があるのか
光合成効率が悪くて炭酸ガスがあまり吸収できていないのか

そこのところは分からないんですが


このことが分かってから換気する時間を遅らせました
でも換気をしないと冬場でもハウスの中はかなり暑くなるので外気より濃度が高くても換気しますが


普及員さんの話では

炭酸ガス濃度にそんなにこだわる必要はないのではないかと
換気する前の湿度が高いので、これだと光合成能力も落ちてしまうとのこと

朝方に炭酸ガスをたくさん炊いて換気をできるだけ伸ばすのが過去の炭酸ガス施用で失敗した事例だそうです

(湿度は高すぎても低すぎても光合成能力を落とします。適度な湿度を保つことが大切です)


でも換気して二酸化炭素を逃すのももったいない気もします

換気すると急激に炭酸ガス濃度は減ります。5分ほどすれば外気の400PPM近くまですぐ下がります
計測器を観察していて分かりました
どうも炭酸ガスは拡散性があって、外に漏れていくようですね

かといって湿度の問題もありますし

ここが難しいところです



続いてほかのデータも

232.jpg


26日は最高濃度1800PPM近くいってます

これはかなり高い濃度だと思います
植物の呼吸だけではここまではいかないでしょう

あくまで私の推測になるのですが、これは微生物由来によるものではないかと思います

もみがらなど有機物は比較的多く施用しています
これら有機物は微生物によって最終的には水と二酸化炭素に分解されます

この日は暖かかったということもあって微生物の活動も活発であったのではと推測しています




233.jpg

これは湿度、温度、飽差(説明は略)のデータです

夜は湿度が高くなります
夜は湿度100パーセントになっています


次に最後のデータ

234.jpg

29、30、31日も比較的最高濃度は高いですね
このあたりも比較的あたたかったです

ちなみに30日の天気はくもり(換気はしています)
この日は光合成能力はほかの日より悪かったと思います



通常昼間は外気レベル400PPMよりかなり下がるそうで、炭酸ガス発生装置を使って外気レベルより下がる昼間に外気レベル400PPMまで濃度を上げるのが今の炭酸ガス施用技術だそうです

(これも私個人の推測ですが、昼間でも換気をきっちりしていればそれほど濃度は下がらないのではと思っています。
だけど換気をしすぎると温度が下がりすぎるので、それはそれで問題があるのですが)


私とこでは、わりかし昼間も外気レベルに近い数字で推移しています
ここがよく分からないところであるそうですが

もっとも測定器はどうしても誤差も生じてきてしまうので実際のところはデータより2、3割ぐらいは濃度は低いだろうとのこと
2、3割下がると昼間はやっぱり濃度は低くなっていると思います


でもたいへん参考になりました
実際に計測することによって思っていたこととは違うこともいろいろ発見できたと思います

やっぱり実際に計測してみるというのは大切なことかもしれませんね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。