去年との比較

本日は今作の初出荷

去年より早いペースです
去年は初期に株作りのために花を落としすぎたのかもしれません

まあまあいい感じできているのではと思っていたのですが
植え直しの件がなければね


ナスはきれいなナスばかりでした
我ながらこれは上等のナスではないかと思ってしまうほど

ずっとこういうナスを取れ続けたいものです
前作の作の終わりごろと比べれば、雲泥の差

その頃はハネが多すぎました
本日とは大違いです


去年の10、11月はいいペースで取れたと思う
今作も同じように取れるかなということで、去年の今頃と比較してしまうことが多いですね

樹勢は去年の今頃の方が強かったような気もするのですが、はっきりとは断言できません

でも一概に去年の今頃の方がいいとも言えないと思います
今年の株も去年の株もそれぞれに、ここがいい、ここが少し残念といったものがあると思うので甲乙つけがたしとは思っています



でも去年の今ごろとはっきり違うところは雑草対策がたいへんです

今日は除草剤処理をしましたけど
下葉をまだ取っていない状態の中ではなかなかたいへんです

下葉を取ってしまった後なら、まだマシなのですが


ちなみに草対策ならマルチとよばれるビニール(が主流)を畝に張ります

ただ私の場合は無加温栽培で、無加温で厳寒期にマルチをしているとマルチ部分のところが凍傷に合う可能性があるとのこと

だから無加温の場合は厳寒期にマルチをしていたら、それを外すべきそうです
そんなことはないという意見も聞いたこともありますが、私は経験者の意見を採用してその説を信じている

加温栽培の場合は全然問題ないそうですが


ここ安芸では無マルチ派の方が圧倒多数のような気がします
不都合な点もないわけではない
なにしろ、せっかく一度張ったものをまた作の途中で外すというのがね

ということで雑草対策はたいへんですが、マルチという選択肢は採用しておりません
やっぱり太陽熱消毒をきっちりするのがいいような気がします


本日はイネ科の雑草をメインにやりました
過去の経験から言うと、次は違う科の雑草がメインになりそうな気が

まあ、イネ科が個人的には一番うっとおしいですね
せめて次は違う科の雑草にと思います

最後に初出荷のナスの写真でも

264.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

美味そうなナスですね?

Re: No title

私の口に入るのは美味しそうなナスでなく、あまり美味しそうには見えないハネのナスばかりですね

でも外見とは裏腹に、うちのナスはなんでこんなにうまいのかなあといつも思ってしまうんですけど
澤田さんにも食べさせてあげたいです
プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR