スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

樹勢の強い株

大型の台風が近づいています
不気味な気配を感じてるんですが、そんなことはさておいといて気楽な話題でもと思います


先日のことですが、振興センターの普及員さん2名と農協の営農指導員さんがハウスに巡回に来られたんですが

前の私の地域担当だった普及員さんが移動で変わられて、その後任として本年度採用の新入社員の方がその後任となるようで

もちろんベテランの普及員さんに指導してもらいながらですが



ベテラン普及員さん曰はく

新人さんが現地検討会で私とこの圃場を見て、私とこのナスは樹勢が弱いと言うんです と

自分とこのナスは実はそうなんかなあと一瞬ドキッとしましたね


続いてベテランさん曰はく

株の状態を説明しながら、僕には樹勢が弱いようには見えないんだけどなあ
どうしてこれで樹勢が弱いのかなあ 
私には理解できないよ と

私もベテランさんとまったく同じ意見でした


新人さんを見ていると今ひとつ理解しきれてない様子

彼はまだもうひとつ理解してないようですから、もっと言ってあげたほうがいいんじゃないですかねえ

と思ったんですけど、ウーンと考えながら言うのはやめました


それから新人さんがベテランさんに何か言ったみたいで

どうして俺にそんなこと言うんだよ。管理してる人がちゃんといるんだからその人に言わなきゃダメだろ と

どうやら何か聞きたかったみたいです

ナス栽培に関してはベテランの私に教えてもらいなさい と


まだ自分では新規就農者に毛が生えたものかなと思っていたんですが、どうやら私はもうベテランになっちゃったみたいです
時が経つのは早いもんです

あるケースでの管理の仕方について聞かれたんですけど

なかなか鋭い質問でしたね

ベテランと言えども、どうしようか迷うことがあるぐらいの内容です
そんな細かいことにこだわらず、自分のやりたいようにやったらええんやとも思いましたが、それではベテランの名が泣くというもの

ベテランならこうや

というところをきっちり教えてあげました


それと

聞いたことはきっちりメモする
メモがおろそか気味になっていた時もメモと

2回きびしく注意されていました


それから普段の潅水量や株の成長具合などを話していたんですけど

ベテランさんが新人さんに

潅水量が多くてこういうこともある
これはどういう意味だ
説明しなさい と


それだけ樹勢が強い

というのが答えなんですけど、どうやら新人さんには難しい質問だったようですね
やっぱり難しいのかなあと思いながら聞いていました



ところで、以前私の地域担当の普及員さんも、こちらのベテラン普及員さんに指導されてきたそうです

立派な普及員さんでしたよ
それでも別のベテラン普及員さんにですけど怒られていた時もありました

だいぶ以前の話なんですけど、なんかの酒の席だったと思うんですけど別の地域担当の普及員さんに

温度計を一つだけでなく、ハウスのあちこちに吊るしとき

と言われた時がありまして

温度計と言っても安くはないんですけどね
それを察知したのか、通販で買ったら安いですけどと言ってましたが、農業用の温度計というのは見方が複雑でね、なかなか見方が難しいんです

見方が分からないから温度計じゃなく飾り物になっていたんですけど

そのことを言ったら

たまたま私の横に当時の担当の普及員さんがおりまして

温度計の見方ぐらい教えたり

ときつい口調で言われていました
普及員さんはえらいかしこまって分かりましたと答えていましたけど


私が温度計の見方を知らなかったことで、この普及員さんには迷惑をかけてしまったなと

後輩ができたら同じことやったり
今はがまんやで

さすがに口には出せませんでしたけど、心の中で普及員さんに語りかけていました



今回の新人普及員さんも、押しも押されぬ立派な普及員になって後輩を引き連れるようになったら

この新人君ね、ここのナスのことこんなこと言ってましたよ

と言ってあげたらいいんじゃないかな
 

ほかの農家なら

お前どこに目をつけとんじゃ
入社してから何を勉強しとったんじゃ

分かってないようやから何回も言うたってくださいと言ったら

よっしゃ何回でも言うたる

となるでしょうね
ちなみに私の場合はそんなことにはなりませんけど


とにかく新人のうちはいろいろあるでしょう

私とこみたいなこれぞ樹勢の強いナスというものを樹勢が弱いと評価するのはいかがなものかなあとも思いましたが、新人さんならそういうこともあるのでしょうね

びしばし鍛えられて立派な普及員さんになっていただきたいですね
今はがまんの時ではないでしょうか

最後に樹勢の強い株の様子でも

265.jpg

266.jpg

267.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

鹿児島はただ今 台風の真っただ中です
今回 ハウスを巻き上げ ナスを全部倒しました

かなり大きくなっていたのですが・・・・
今回の台風はかなり大きいとのことだったので

明日は起こす作業が待っています
しかし台風19号がまたやってきそうです

また倒さなきゃいけないのかと思うと頭が痛いです
今年は順調に育っていたのに・・・

高知の方は台風は大丈夫ですか?

農業は難しいですね

Re: No title

コメントありがとうございます

幸い台風は大丈夫でした
少し海側にそれたおかげか、今回はおおむね他の農家さんも大丈夫だったと思います


ナスを倒してまた起き上がってくるのですか?
そういうやり方は聞いたことがないのでよく分かりませんが

No title

ナスはまた一本一本人間の手で起こしてあげるんですよ
ハウス本体をを守るためにしかたなくやっています

倒したときに上から黒い遮光ネットを掛けてあげますが
それでもナスは上に上に起き上がろうとするので

倒したナスを起こすと茎はクネクネ状態です
それが微妙にからみあって戻すにはかなり大変です

たまには折れてしまう事もありますし

またも台風19号が来ているのでこの作業です
誘引をしてあげないといけない時期なのですが

それもできなくてかなりナスが伸びてきていて
茎が裂けないか心配なところです

Re: No title

詳しいご説明ありがとうございます

本当にたいへんな作業ですね
こちらではそういった話は聞いたことがないです

でも台風19号のせいで天窓をスプリングでまた補強しなければいけません
今度は大型でしかも直撃コースになりそうな気配なので心配しています

台風が来るたびにビクビクです
プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。