スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炭酸ガス施用 その3

炭酸ガスの話が続きます

本日は炭酸ガス施用の効果について聞いた話を

勉強会などで炭酸ガス施用圃場の収量や樹勢の違いなどのデータも見せてもらっての説明も何度もって言っていいぐらいすでに聞いているような気もします

そういうこともあってある程度は炭酸ガス施用のことについては知っているつもりです


でも私の耳に入るまでには何人もの人から伝わってきただろうという話もあります
中にはサービス精神旺盛の方がいて尾ひれを3つも4つもサービスでお付けして話してくれている方もいるかもしれません

そんな話も含めて個人的に思ったことをつれづれなるままに書こうかなあと思っています



何から書こうかなあと迷うところなんですけど、炭酸ガス施用についてのすばらしい効果の話も聞いているんですけど、実はそうでもないかもというような話も中には聞いているんです

まずはそうでもないという話を書こうかなと

先にいい方の話をすべきではないかとも思うんですが、いい所は後に取っといた方がいいんじゃないかという気もしましたんで



これは直接聞いた話ではないんですけども

炭酸ガス施用を導入した農家さんがいたそうです(数は多くはありませんがすでに炭酸ガス施用を導入しているナス農家さんもあります)


その農家さんは炭酸ガス施用したので収量があがるだろうと期待したそうです

そら期待すると思います
せっかく費用をかけてその設備を設置したんですから


終わってみて炭酸ガス施用して収量が上がったかなと思ったけど、それが

今までと一緒で収量は変わりませんのやと

設備投資の初期費用とそれからランニングコストもかかります
せっかく費用をかけたのに変わらんのやったら、これやったらやらんほうがマシやで、炭酸ガス施用なんてやるだけ損やという結果になったそうです


そんなこともあるんかいなあと思いながら、さらにその話を詳しく聞かせてもらいました

炭酸ガス施用して本当に変わらなかったのか?

いや、実は変化はあったそうです

経費が余計にかかったこと?
まあ、それも変わったところだけどそれだけじゃないらしいらしい


何が変わったのか?

それは・・・

それは、疲れてきたので次回にとでもしときます
私はこの話を最後まで聞いた時、なるほどなあと妙に納得してしまいましたけども

ということで続きは次回にします

炭酸ガス施用 その3でした

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。