炭酸ガス施用 その7

12月に入りすっかり寒くなりました

南国土佐といっても冬は寒いですね
こちらに来てまだ雪は見たことないのですが

でも雪が降ってもおかしくないほどの寒さを感じるこのごろです


それはそれとして、本日も炭酸ガス施用の話をしたいと思います
本日もどちらかというと炭酸ガス施用に疑問を持ってしまう話なんですけど

現地検討会などで炭酸ガス施用を行っている農家さんを見学する時もあるんですけど、炭酸ガス施用をすると違うというようなことをおっしゃっていました

実感としては実の太りかたが全然違うと
細かいことを言うとほかにもいろいろあるんですけど、実の太り方のスピードを特に強調していました


でもそうは言わなかった農家も実はいてました
ナス農家さんではないんですけども

その農家さん

収量を聞くと結構な収量をあげてるんです
その秘訣なるものを聞いたんですけど、なるほどそうなんかというような答えは聞けなかったんです

しかし、この農家さん、前作から炭酸ガス施用をやり始めてるというのを思い出しまして


そこで、炭酸ガス施用というのはそんなにも効果があるのか、炭酸ガス施用をしたらいっぱい取れるようになるのかというの聞いたんです

なんて答えたかと言うと

そんなことないですよ。あんなんなくても取れますよ。普通にやってたら と

それなら炭酸ガス施用は効果がないのかと聞くと、もしかしたら効果があるかもしれんけどもしかしたら効果がないかもしれんというような回答でした

どうも炭酸ガス施用に手ごたえを感じてなさそうですね

効果に気づいてないだけなのか
それとも本当に効果がなかったのか

よく分からないですが
人によって感じ方が違うものかもしれません

それがなぜなのかが気になるところではあるのですが


でも炭酸ガス施用の発生装置を一式そろえるとそこそこの金額になります
さらにランニングコストもかかってきます

それで手ごたえがないというのはやった方としては満足がいかないかもしれません

とにかくいい話ばかりではないですね
この炭酸ガス施用は

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR