炭酸ガス施用 その8

またまた炭酸ガスの話が続きます

いつまで続くのか
来年の今ごろまでと言いたいんですがそれはないです
そのうち終わりますけど


ところで本日は炭酸ガス施用をしたら、どれぐらい収量が上がるのかということについて

振興センターが試算したところ、ナスの場合、だいたい6パーセントぐらいの増収が損益分岐点だそうです
もし収量アップが6%以下ならやらない方がマシということになります

じゃあ、炭酸ガス施用をした農家さんはどれぐらい収量アップしているのか

これは炭酸ガス施用を行っている各農家によって差は当然でてくると思いますので一概には言えないです


あくまで私の予想になってしまうのですが、収量アップは1割程度ではないかと思うんですが
2割もアップしている農家さんは、ナス農家さんではおそらくまだいてないような気がしています

1割程度のアップなら面白みに少し欠けるような気が個人的にはしています

このことを以前、振興センターの職員さんにちらっと言ったら

確かに1割程度のアップなら面白みに欠ける。でもせめて2割、できれば3割アップさせたい
3割ぐらいアップできるよう、それに向かって挑戦していきたい

というようなことを言ってました



ところで、炭酸ガス施用を行った試験栽培は県の農業技術センターという施設で行われています
(ほかにもあるかもしれませんが)

こちら安芸でも炭酸ガス施用の試験栽培なるものを実際の農家さんの圃場で行われています
(炭酸ガス施用以外にもあるそうですが)

この場合は県が炭酸ガス施用の装置をその圃場に設置してくれるそうです
(装置、設置費用などは県が負担、ただしランニングコストは設置された農家の負担)


ちなみに私は何回か普及員さんに声をかけてくれたら試験圃場として手を上げさせてもらいますと言ってます

今から思えば県のお役に少しでも立たせていただきたいんですという素直な気持ちをなぜあの時言わなかったのかなあと思ってしまうこともちらほら

普及員さんにこう言われました

そのかわりランニングコストは自分で払わなダメですよ と

ちょっとカチンときましたけどね。ランニングコストぐらい言われんでもちゃんと自分で払うわと言いたかったですけど、そこは抑えて

分かりました。ランニングコストはきちんとお支払いします。だから次そんな話があるときはうちに持ってきてくれますか。必ず引き受けさせてもらうんで

と言ったんですけど話は持ってきてくれませんね


ほかの人にもこの話をしたことがありまして

言うてくれたら手をあげると言ってるのに話を持ってきてくれないんです と

そしたらこう言ってました

その地域の看板になるみたいなもんやから誰でもいいというわけにはいかんで 
そら向こうも人選ぶで と

それを聞いて気持ちだけでは無理なんか。しゃあないなあと思うしかなかったですけど



まあ、それはそれとして、実際のナス農家さんの圃場で炭酸ガス施用の効果を試験している所があるんですけども、そのデータみたいなものを勉強会の資料として何度か見せてもらっています

その結果は炭酸ガス施用をすれば利益も増えますよという結果が出ています
県が炭酸ガス試験をお願いしている農家では

ただここで個人的には気をつけなければいけないのではというものがありまして

この炭酸ガス試験をされている農家さんは名前を聞けば、ああ、この農家さんなら地域の看板となってもおかしくないなあと思う農家さんです

すごい実績を実際にあげている農家さんです

ここでの結果は地域で看板となってもおかしくないような優良な農家さんでの結果です


果たして普通の農家さんでも同じような結果が出るのか

中には声をかけてくれたら引き受けさせてもらいますと言っても完全に無視される農家もあります
そんな農家でも同じような結果がでるのか

そこが個人的には気になりますね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

日本の美味しい茄子
堺の「みずなす」です
『生』でおいしいが一番です
ようこそ
お越しくださいました
『農』は生きる基本です
田中研一と申します
はじめまして
宜しくお願いいたします

Re: はじめまして

当ブログにご訪問ありがとうございます

水ナスはどちらかというと堺よりもうちょっと南の泉州と呼ばれている地域が有名らしいですが
ナスも取り立てなら生で食えるという人もいてますが私は挑戦したことありません

とにかくいいナスをたくさん取れるようがんばりたいと思います
プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR