スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安芸キャンドルナイト 2014年版

今日も炭酸ガスについてといきたいとこなんですけど、ちょっとひと休み

本日は安芸キャンドルナイトについて
この安芸キャンドルナイトについては去年の今ごろもこのブログに書いたんですが本年もこのイベントがやってきました

安芸キャンドルナイト2014年版ですね


キャンドルの様子を
268.jpg
ここはJRの安芸駅前

269.jpg

270.jpg

271.jpg

272.jpg

273.jpg

キャンドルのほかには出店
それと簡易ステージが設けられています


去年はこのキャンドルを見ながらたたずんでいると、何か不思議な感覚に包まれたのを覚えている
県外出身の人間なんですけど、安芸にいてるんかというのを感じましたね

何を当たり前のことを言ってるんやと言われそうですけども


でも今年は去年とは違ってわりかし冷静だったかもしれない

キャンドルを見ながら、普通の人ならきれいだなあと思って見るのかなあ
私の場合はこれを設置するのにどれぐらいの時間がかかったのかなあと思いながら眺めていました


主催者は安芸市民有志とボランティア

みんなそれぞれ仕事を持っているんじゃないでしょうか
その中には私と同じナス農家さんもいてると思います

これは以外と手間がかかるんじゃないか
どれぐらいの手間がかかるのか自分なりにシュミレーションしながらキャンドルを眺めていました


なんで安芸市民有志とボランティアさんはこんなことをするのか

それはやっぱり地元愛だと思うんですけど
安芸を愛する地元愛が

去年、安芸キャンドルナイトを見てそう思ったんですけども


ここ高知県ではよさこい祭りという大きな祭りがあります。(私はまだ見たことはないんですけど)
私の出身地、堺でも堺祭りという大きな祭りがありました

そんな祭りと比べるとほんとかわいいというかささやかな祭りです
でもそんな祭りであるからこそ気づいたのかもしれない

地元愛なんだなということが


今年も途中からこの安芸キャンドルナイトをのぞいたんですが、去年よりは早かったです

その甲斐もあって今年はベリーダンスというものを見ることができました
このベリーダンスとはアラブ方面だったかなあ?のダンスみたいで始めて見ました

司会者さんがおっしゃるには毎年このダンスが始まると司会者さんの後ろに男性スタッフさんが多く集まるそうです
今年はあれっ、いてないと言ってたので終わるとすぐにいなくなったのかなあ

そこまではちょっとチェックしてなかったのでよく分からなかったですけど

見ごたえありました
でも寒そうでしたね

あれは寒いでと思いましたが


ほかにもバンドグループ

バンドグループのメンバーを見ていると、なんか見たことある顔やなあという人が
まもなく分かりました、あっ、あの人か と

どうやらバンドを組んでいるみたいですね
私の目には、仕事をしている時より楽しそうにしているように映ったんですがどうなのでしょうか


去年は終わった後、後片付けに土嚢をひとつだけ運んだんですけど、今年はキャンドルの後片付けを運営委員や他のボランティアの方と一緒にやって終わりました

いいんじゃないですか
こういうお祭りも

いい企画だと思いますね

安芸キャンドルナイトは

ということで安芸キャンドルナイト2014年版でした

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。