試行錯誤

ちょっと更新が空いてしまいました


本日より6月に入り、いよいよ今作のナス栽培も大詰めを迎えたといった感じです
もうひとふんばりといったところでしょうか

5月後半からナスの取れる量も増えてきています

ナスの値段も例年に比べると良かったみたいで
最近は値段も下がり傾向にあるようですが

全体的にナスが取れだしたということでしょう



ところで、相変わらず黒枯れさんとはお付き合いをしています

最も恐れていた事態(実までやられる)までは発展していないので、まあ良しとしとこうかという感じです
といっても少しは実もやられているんですけど、この程度ならまだかわいいもんという感じ

まあまあいい感じで抑えているかなとは思っているんですけど

本当は完全に縁を切りたいんですが、最後までお付き合いする覚悟はできていました
完全に抑えてるかと言えばそうではないのが実情なんですが


とにかく難しいですね

この黒枯れは



だいぶ以前の話なんですけど、肥料屋さんから黒枯れには黒枯れ3点セットというものがあるんですとお聞きしまして
一体何やろと思って帰ってからインターネットで調べたことがあるんです

便利な時代ですね
ネットで調べたらちゃんと出てくるんです

なるほどそういうことなんかと思って自分もやってみたんですけど、もうひとつ抑えきれなかったかな


誰が言い出しのか知らないですけど、いいかげんなこと言ったらあかんでと思った時もあったんですけど

でもよく考えると、きっちりできていない部分があった
それなのにそんなこと言うのは筋ちがいじゃないかという気がしています

今ではそれに自分オリジナルなものを新たにプラスしようかなと検討しているんですが



とりあえず実験台がこれ

287.jpg

これはホームセンターで購入したナスの苗
なんで今頃ナスの苗を育てているのかと聞かれたこともあるんですけども

別にこの苗からもナスを取ってやろうとは思っていません
それは邪道というもの



はっきり言って二つとも育ちが悪いですね

根痛みしているのかもしれません
根を見ると色が少しおかしいような気が

日当たりのいいところに置くとしおれてくるんです
水を吸う力があまりないのかもしれません

苗が悪かったのかなと思ってもう二つ購入したんですけど



それがこれ

288.jpg

大きい方が後で追加購入したもの
後で買った方が成長がよく大きくなりました

当初、自分のやり方がまずかったのかなとも思ったんですが、そうでもないような感じ



実際の圃場のナスにやるのはちょっと勇気がいるなと思うようなことをやっているんですけど
実際には実圃場のナスにも見切り発車で少しやってしまっています

黒枯れは待ってくれないからね

実圃場のナスはその成果があったかどうかは知りませんが収量はいい感じになってきています
悪くないですよ。黒枯れが来ていないところは



病気対策というものはいろいろあると思うんですけど、今やっているねらいは病気にも負けないような強靭な植物体にすること

後から購入した苗はいい感じになっているかも
でも外にだしていたら、なぜか今ではアブラムシ君がいっぱいたかっています

消毒しようと思っていたんですけど、ほったらかしになっているのが現状

ナスの自然治癒力に賭けてみようかなとも思っています
軟弱に育てた覚えはないこともあって

その代わりやられたら必ずやそのかたきは取ってやるつもり


とりあえずは、試行錯誤がもうちょっと必要かもしれません

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR