スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作の終了まであとわずか

今作で3作目になるナス栽培も終了までのカウントダウンに入りました

作の終了まであとわずかです


今作はだいぶ病気を抑えて終われるかもと思っていたんですが、結局は最後には病気もつれになってしまいました

こうなってしまっては収量は望めないですね
もちろん程度にもよるんでしょうが、今の現状は厳しいと言わざるえないと思います

残念ながら去年の6月に比べると収量はガタ落ちです


前作も病気にはさんざん苦しめられたのですが、ナスの葉は新旧交代でどんどんいれ変わってきます
そういうふうになるような管理も行っていることもあって

一時、ひどく見えるような状態でも新しい葉にすべて置き換われると、きれいな健全な状態に戻ることがあります

これは実際に経験したから言えることなんですけども
覚えてる限りでは2回経験しました



前作はは5月後半ぐらいからそうなりました。6月後半にはまた病気が目立ちはじめていたような気がおぼろげな記憶ではあります
でも、1ヶ月近くは健全な状態を保ったんじゃないかな

それもあって去年の6月の収量だけはすごかったです
ただ秀品率はかなり悪かったのが問題なんですが

量だけでいえばかなり取ったかなという感じ


そういえば、去年の4月か5月ぐらいだったと思うんですけど、普及員さんが巡回に来られた時

ウーンとうなっていました

ウーンという言葉しか出てこなかったような気が
よく思い出してみると、厳しいですねという言葉もあったような

普及員さんの目にはひどい状態に見えたのかなあ

でも、そんな状態でも5月後半くらいから健全な状態になっていたような気がするんですけどね



これが2回経験したうちの一つ。ついでにもう1回のことも言っておくとそれはナス栽培初年度

あれは12月ぐらいだったかなあ。普及員さんがうちとこのナスを見てこうおっしゃっいました

これは来作の教訓に と

イメージとしては

ご臨終です
ハイ、チーンという感じですかね

今でもはっきりと覚えています
忘れようと思っても忘れられないですけどね

それと私とこの圃場を見て病害虫のデパートとおっしゃる方もおられたみたいです


自分ではいい状態とは思っていなかったんですが、そこまでひどいもんとは思わなかったんですけどね
見る人が見るとひどかったのかもしれません

でも、そんな状態でも2月の後半ぐらいからかな

葉っぱが入れ替わってきれいになってきていました
3月はいい状態でしたよ

その3月の収量は集荷場で出している月別目標トン数に唯一達した月でした
でも3月後半ぐらいから雪崩をうつように崩れていっていまったんですけど



このことから言えるのは、程度にもよりますけどやっぱり病気にやられているようじゃダメですね
これだけじゃないんでしょうけども

去年の感じからして今作も6月はそこそこ取れるんじゃないかと思っていたんですけども甘かったです

今作は今までの中で一番うまく病気を抑えていたんですけども
最後に病気もつれにしてしまった


終わりよければすべてよしという感じで、前作は最後は量が取れたんで、ある程度の満足感もあって終わったんですが、今作は最後が悪かったです

後味が悪いです
不満も残ります

いい感じで来ていただけにね


ということでいよいよ今作ももう終わりです

課題は残ったまま

次は4度目の正直

そう言えるようにしっかりやりたいですね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。