作も終了しています

作も終了しています

すでに片付け作業
最終の出荷日より4日経ったところです

半数以上の農家がすでに片付け作業にはいっているのではないでしょうか

前作に比べると終わるのが早いです
前作は7月に入ってもまだナスをちぎっていましたので



来作は早めにスタートする予定なので、蒸しこみの期間とかを考えるとちょうどいい止め時だったのかもしれません

今は太陽熱消毒へ向けて準備中
もうあとひとふんばりといったところ

田をやっている人なら完全にOFFになることはないでしょうけども、私の場合は太陽熱消毒へ入ると次作の準備まではお休みになります
やるとしたらハウス周辺の草刈りや掃除ぐらいかな

個人的には作の片付けと次作の準備が作業的には一番の難関のように感じます


その難関の一つ、片付け作業もあともう少し

梅雨が明けておらず予報では天気が悪い日が多いみたいなのでそう慌てる必要もないのではという気もしています
太陽熱消毒の最大の欠点は天候に左右されるところです

でも病害虫対策としては今のところ最も効果的ということで、こちらではメジャーな消毒方法となっています

昨年は水田処理(水田のように水をはること)だけで太陽熱消毒はしていませんでした
今年はフザリウム立枯病という新しい病気も出たこともあって、きっちりと太陽熱消毒をやろうと思っています



本当は今月いっぱいまでとろうかなあと思っていました。
普及員さんは来作のことを考えたらもっと早く終えた方がいいのではと言ってましたけども

以前は定植時期も遅く、作の終わる時期も今より早かったので余裕もあり消毒期間も十分とれたようです
今はその期間が短くなって以前に比べると消毒期間も十分に取りにくくなっています

そういう意味では片付け作業もちゃっちゃと終わらせないといけないのかもしれません


でもそう焦らずにきっちりと片付け作業を行おうと思います
当初の予定より早く終わったということもあって

今思えばもっと早く終わっていても良かったかなあ
まあ、過ぎてしまったことをいろいろ考えても仕方ないです

とにかくあとひとふんばりです

最後にナスがなくなった圃場の様子でも

290.jpg

最後のナスの雄姿でも載せたかったのですが片付け作業にいそしんでいたため省略

太陽熱消毒へ向けてかなり水を散水しました
太陽熱消毒にも大量の水が必要ですので

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

熊本でナス農家をしてる者です。
炭酸ガスの記事でブログを見つけ読ませていただいてます。
高知ではほとんどが天敵にマルハナですかー!!
熊本ではまだ少ないですよー。
自分もトマトトーンで交配して消毒は10日に一回くらいはしてます。

これこれからもブログ楽しみにしてます。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます

私の場合はマルハナではなくミツバチを使っています
特に理由はないんですけど、どちらも1長1短あると個人的には思います

熊本はトマトが有名ですね
最近はナスの生産量も伸びてきていると聞いています

天敵が盛んなのは安芸も含めて主に東部の地域ですね
高知県全体とまではいってないと思います

関係者が熊本へ視察へ行った話も勉強会などで時々耳にします

熊本にもすばらしい技術を持った方がたくさんおられるとか
互いに切磋琢磨していくのが理想の姿かもしれませんね
プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR