スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農業を志した理由 その2

台風が何事もなく無事通り過ぎてホッとしています

とりあえず、予定通り前回の続きをいきたいと思います

とにかく家庭菜園をやっていました

ある時、もうちょっと栽培面積を増やしたいなと思ってコンテナも使うようになりました
コンテナに小松菜の種をまきました

地植えにも種をまいていたんですけど、後から種をまいたコンテナの小松菜の方が成長がよかったです
それもちょっとの違いじゃない、明らかに違うんです

コンテナの方はすくすくと育っているのに対し、地植えの方は成長が止まっているという感じでしたね


何が違うのかと思ったら日当たりが違うんです

コンテナは日当たりのいいところに置いていました
地植えのところは夏の太陽の高度が高い時は日がまだ当たるんですけど、冬の太陽の高度が低い時は日当たりが悪いんです

ブロッコリも成長が悪いやつをコンテナに移したんですけど、葉が小さくても地植えと同じ大きさのブロッコリができました
地植えのところは葉が大きく株は立派でも、実の方はそれほど大きくならなかった


そのことから日当たりがたいせつやなと思いました

でも地植えのところは日当たりが悪い
そういう悪条件でもうまく育てられないものかと思いまして

そこから図書館なんかへ行って、いろいろ栽培の本を読みだすようになりました
インターネットなんかでもいろいろ調べました


でも私が欲していた情報、日当たりが悪くても育つやり方を紹介している本はあまりなかったですね

肥料のことなんかは詳しく書いてくれていたりするんですけど、そんなことははっきり言ってどうでもよかった
でも中にはヒントになるようなものはありました

そこから、得た知識と自分なりの仮説も組み合わせていろいろなことを試しはじめました

家庭菜園で、そこまでする人間はあまりいないかもしれないですけど


とにかく、いかにして日当たり不足を補うかというのを考えてやっていました


やってるうちに気づくのは

資材もいろいろと購入して試したりなんかもしたんですけど、あまり購入しない方がいいような気がします
採算を考えてしまうと
できるだけ何もしないというのも一つの手かもしれません

でも私は金儲けでやってるわけじゃないんです
趣味として楽しんでやっているわけなんで


でもミニトマトなんかでも、これはうまいというものが出来たこともありました

スーパーなんかで売っているミニトマトよりよっぽどうまかった
こんなうまいミニトマトはなかなか食えんでと我ながら悦にひたってしまいましたから

大型のトマトなんかでも、スーパーのトマトよりどう考えても自分が作ったトマトの方が味がよかった


そんなこんなでいろいろとやっていました

ということで、今日はこのあたりにしとこうと思います。
続きは次回に

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。