農業を志した理由 その3

本日はこれまでの続き
農業を志した理由 その3を書きます

とにかく、家庭菜園では日照不足をどうしたら補えれるか

それだけを考えてやっていたといっても過言ではなかったです


肥料は人間の手でどうにでもなる
人間の手ではどうにでもならない部分、ここをどうするかやと思っていました

植物栽培において何が最も重要なことか
日光による光合成、これがもっとも大切な部分であると自分の中では確信していました


その思いは農業をやっている今でも変わってないです
むしろ、自分の思っていたことは間違いなかったとさらにその思いは強くなっている感じ

でも今となって言えることは

農業に携わっている人はだいたい、そのことに気付いていました

なんで知ってるんやろなあと思いましたけど
もちろん知ってても何もおかしいことではないんですけど


でもいろいろとやってると本格的にやりたくなりましたね

自分の思ってるやり方を試してみたいなと
挑戦してみたくなりました


何で農業をやろうと思ったんですか?

と聞かれることがたまにあるんですけど、核心にふれる部分を言ってしまったことがあります

農業の素人が農業のプロに勝つために来たんです と

へえーと驚いた顔をしていましたけど


まあ、なかなか現実は厳しいなというのが実情なんですけど

私も就農して3作をこなしました
3作もすればもう素人ではないと思います。いつまでも素人気分ではいけないでしょうね

今思えば、自分が家庭菜園でやってたことは小手先みたいなもんだったかなと思わないでもない

でもまだ挑戦は終わっていない
まだまだ挑戦は続きます

その心は忘れちゃいけないのかなと思っています

ということで農業を志した理由でした

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR