スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講座1期生の話

昨日は高知に来るきっかけとなった、座学の講座の話をしたんだけど、私はその講座の1期生。
それに関する話です。


たしか、私が受講した大阪の会場では、受講者は15人前後だったような気がする。
東京会場はもうちょっと多かったらしい。


東京・大阪を含めて、その受講生の中で
農業を志して高知に実際に来た人は、私が知っている範囲では私を含め6名。

大阪 私と女性1名 計2名
東京 4名 (そのうちの1組は夫婦)

そのうち、高知に縁がある人が2名。
私を含めて高知に縁のない人が4名。

6人全員、農大研修課の窪川アグリの卒業生。
みなさん、私と同じように高知県下の各市町村で研修支援事業という制度のもとで研修している。


話を聞いていると、みなさん、新規就農へ向かって順調に進んでいるようだ。
(中には研修がいやになった人もいるみたいだけど、めげずに新規就農へ向かってがんばっている)

そのうち集まって、飯でも食おうかということになっている。
(同じ高知県下と言えども、高知県は西から東まで結構広い。集まるのも結構たいへんなんだけど。)


また、窪川アグリを経由せず、高知へ来ている人もいるそうなので、実際に農業を志して、高知へ来ている人はもう少しいているはず。


去年の2期生はどうなっているのかは、全然分からない。
今年もこの講座を開催するということは、それなりの成果があったのではと推測している。
(ちなみに今年の募集はこの講座の3期生)

この講座を開催するのに、そこそこ費用がかかっているそうだ。
県費を使ってやっているので、成果がなければ、それはそれで問題になってくると思う。
今年もやるということは、おそらくそれなりの成果があるのでしょう。


個人的には、同じような志を持った人がたくさん来てくれたらうれしいですね。
心強いし、いい励みになると思います。


それと、この講座の募集パンフレットを見ていて、えっと驚いたことがあったんですけど、この講座の1期生の方が体験者として講師として出席するみたい。
もちろん知っている方ですよ。6名のうちの1人ですから。

私には、そんな依頼はまったくなかった。


まあ、農業をしたいと思う人を限りなくゼロにしてくださいということなら、そこそこできるかもしれない。
厳しいなと思ったことを何倍にもふくらませて話してあげるから。

その逆をしてくださいということなら、何とも言えないですね。
だから、依頼がなくてよかったんですけど。


いずれにしよ、この講座の関係者にはがんばっていただきたいですね。
陰ながら応援しています。


農業をする
そのこころは
みなさん農業やりましょうよ ですね。

最後に安芸市の風景
970.jpg

971.jpg

972.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【講座1期生の話】

昨日は高知に来るきっかけとなった、座学の講座の話をしたんだけど、私はその講座の1期生。それに関する話です。たしか、私が受講した大阪の会場では、受講者は15人前後だったよ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。