少しだけ農業を志した理由を

今の世の中、農家の子供が農業をやろうとしないケースは珍しいことではないそうだ。

農家出身の者が農業しないケースが多く見られる中で
農家出身でない者が農業をしようとしている。

考えてみれば、なんか皮肉のような感じもする。
といっても、私のようなケースはまだまだ少数派のような気が個人的にはしているのだが。


かくいう私も、まさか農業を志すようになるとは夢にも思っていなかった。
農業のイメージもよくなかった。
お役人に、しぼりとれるだけ、しぼり取られるれるような哀れなイメージがあったような気がする。


そんな人間がなんで、農業を志すようになったのか。

いろんな理由がありますね。

これは絶対書けまへんな。というものから
これは書かないほうが無難やなというもの
これは書いても別に問題ないかな?というもの
これは堂々と書けるでぇというもの

まあ、いろいろとありますね。
すべてはとてもじゃないけど言えないですね。

書ける範囲で書きます。



やっぱり、直接の原因は家庭菜園をしていたことになる。

趣味は家庭菜園。
なかなかいい趣味だと思わないですか?

この趣味を仕事にするのはいいんじゃないかなと思った。


あんまり趣味はないほうだと思う。特に人様に言えるようなことは。

趣味を書く欄のところは、なしと書くのもあまり見栄えがよくない。
だから読書とかパソコンとか書くわけなんだけど、家庭菜園は堂々と書ける趣味でしたね。


堂々とかける趣味を仕事にする。
すばらしいことじゃないですか?

他にも書けることはあるとは思うのですが、それは気がむいた時に書きたいと思います。

最後に安芸市の風景
973.jpg

974.jpg

975.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【少しだけ農業を志した理由を】

今の世の中、農家の子供が農業をやろうとしないケースは珍しいことではないそうだ。農家出身の者が農業しないケースが多く見られる中で農家出身でない者が農業をしようとしている。...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR