スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戻ってまいりました

本日、夜行バスで戻ってまいりました。

3日間、実家のほうでのんびりしていました。
大阪に戻ると、高知の良さが分かる。
高知に戻ると、大阪の良さが分かる。

まあ、どちらもすばらしい所ということでしょう。
足りないところに気づく時が、たまに傷といったところだろうか。



半年ぶりの帰省。
大阪南で一番大きかった堺の書店がなくなって、空きフロアになっていた。

競争が激しいのだろうか?
どの業界も厳しいのだろう。
祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きが聞こえるような感じがする。

そういや、店舗がなくなったり、新たに店舗ができたりということを数えきれないくらい見てきたような気がする。



高知と大阪の違いも感じる。

1、まず土佐弁をしゃべらずに関西弁でしゃべっている。
関西弁まる出し。
その影響を受けて、こっちまで関西弁になってしまう。

2、意外に思うかもしれないが、全般的に見れば高知より大阪の方が物価が安いような気がする。(あくまで私個人の感想)

3、大阪の夜は蒸し暑い。いたたまれずクーラーをつけた。
もちろん、昼間はこちらでもかなり暑いのだが、夜は意外とそれほど暑い気がしない。
去年の夏、高知の窪川という所にいたんだけど、8月でも夜に外に出てみると結構涼しかった。
  
これにはびっくりしたのを覚えている。
大阪の夜はクーラーなしでは、寝れないときもよくあったのだが、高知ではあまりそんな記憶がない。
安芸の夜も大阪の夜より涼しいと思う。

この3つの違いを感じるのだが、どうでしょうかね?


ところで、帰ってきて早々、慌ただしい1日だった。
作のかたづけ作業(これが、かなりたいへんな作業だと思う)に、就農へ向けての関係機関との詰めの打ち合わせなど。  

これからも、慌ただしい日が続くような気がしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
↑↑毎度クリックしていただきありがとうございます
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【戻ってまいりました】

本日、夜行バスで戻ってまいりました。3日間、実家のほうでのんびりしていました。大阪に戻ると、高知の良さが分かる。高知に戻ると、大阪の良さが分かる。まあ、どちらもすばらし...

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Author:いさお
大阪府 堺市出身
ふるさとを離れ高知県 安芸市にやって来ました。
農業でごはんを食べていこうと思い高知県に来ました。
日本一のナス生産量を誇る安芸市でナス農家として新規就農しました。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。